« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

マンハッタンドライ、アリーゼブルーのカクテル、ジンフィズ

カクテルレシピ その7です。

Recipe24   今回はまず買ったばかりのミントチェリーを使って、マンハッタン(ドライ)  (ライウィスキー48、ドライベルモット12、アンゴスチェラ・ビターズ1dash、ミントチェリー ステア)です。

次は、カクテルのお酒 その4で紹介したアリーゼ ブルーを使って、まずはアリーゼブルーソーダ割り です。

Recipe25 Recipe26 隣もアリーゼブルーを使っていますが割ったものがCCレモン。アリーゼブルーCCレモン割り です。ブルーと黄色が混ざって緑色になります。ビタミンCが採れてしかもお酒にマッチした味になりお薦めです。

Recipe27 今回の最後は、ジンフィズ です。アリーゼ ブルーでソーダを使ったので、ソーダを使ったものを作りました。レシピは、カクテルレシピ1にあるとおり、ジンにソーダを適量です。マラスキーノチェリーを添えてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビターズボトル

今回は 道具 その3 になります。

Cocktail77 こちらはビターズボトル (1,417円)。東急ハンズで買いました。

ひとふりで1dash(ダッシュ)、逆さにしてしたたり落ちる量が1drop(ドロップ)です。

カクテルの副材料で紹介したアンゴスチェラ・ビターズやオレンジ・ビターズは、ビターズボトルに入れなくても使えますが、少量を取り分けるのも良いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミントチェリー

カクテルの副材料 その3になります。今回はミントチェリー

マラスキーノチェリーは近所のスーパーで買えますが、ミントチェリーはなかなか置いてある店がありません。カクテルの副材料で紹介したとおり、明治屋でマラスキーノチェリーを販売していますが同様にミントチェリーも販売しているのですが。

それならば明治屋のショップに行けばあるはず・・・ということで行ってきました。

Cocktail76

東京駅の丸ビル地下1階にある明治屋のショップ「丸ビルストアー」。いろいろと商品があるので、なかなか見つけられなかったのですが有りました(税込み441円)。

次回以降のカクテルレシピで、ミントチェリーに合うカクテルを作ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アフィニティ、シクラメン、アベイ、スレッジハンマー

カクテルレシピ その6です。

 カクテルのお酒 その3で未開封だったスコッチウィスキー「ジョニーウォーカー」を開けました。スコッチウイスキーベースのカクテルを作るのに、バランタイン30年はもったいないので・・・

Recipe23 左のカクテルは、アフィニティ  (スコッチウィスキー20、ドライベルモット20、スイートベルモット20、アンゴスチェラビターズ2dashes シェーク)。初めてのスコッチウィスキーベースのカクテルです。ウィスキーにも好みがあるように個人的にはライウィスキーベースのマンハッタンが良いですね。

Recipe22 続いて右のカクテルはシクラメン  (テキーラ30、コアントロー10、オレンジジュース10、レモンジュース10、グレナデンシロップ1tsp、レモンピール シェーク)。グレナデンシロップ以外をシェークしてグレナデンシロップを静かに沈めます。



Recipe20 また、オレンジジュースを使ったカクテルです。左のカクテルはアベイ  (ドライジン40、オレンジジュース20、オレンジビターズ1dash、マラスキーノチェリー シェーク)。マラスキーノチェリーにカットを入れてグラスの縁に添えてみました。

Recipe21

今日の最後はこちら、スレッジハンマー  (ウォッカ50、ライムジュース(コーディアル)10 シェーク)。あっさりとした飲み口です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジブロッサム

カクテルレシピ その5です。

Recipe18 今日の写真は一品、オレンジブロッサム。レシピはカクテルレシピ1にもありますが、ドライジン40、オレンジ20 シェークです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カクテルグラス3

カクテルグラス その3です。

 左のグラスはリキュールグラス 。容量は60mlです(525円)。
 右側はミニグラス で容量は70ml(168円)。これにマドラーとカクテルピンを立ててみました。

Cocktail67 Cocktail68












 青いハートのマドラー
(473円)と青いハートのカクテルピン (367円)はおそろいのもの。
 ピンクのマドラー (420円)は色違いで何種類かあります。東急ハンズとロフトで買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラン マルニエ コルドンルージュ 他

カクテルのお酒 その5です。

 今回も近所のスーパーで買ってきました。
 左から、グラン マルニエ コルドンルージュ 、オレンジリキュール(オレンジキュラソー)です。サイズは200mlのミニボトル(1,311円)。次は焼酎でいいちこ (345円)。こちらも200mlのミニボトルです。

Cocktail65 Cocktail66










 今週はカクテルレシピお休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お酒を冷やす

リキュールなどやや甘みのあるお酒は冷やして飲んでもいいですね。

冷やすには冷蔵庫に入れる必要がありますが、家庭用ではお酒のビンのまま冷やすわけにもいきません。そこで用意したのは・・・

Cocktail62 100円ショップでかったミニじょうご

適当な入れ物に入れるときに重宝します。

この適当な入れ物を買うにしても手近なもので何かないか・・・ということで利用したのがこちら。

Cocktail63CCレモンの空き瓶。これにお酒を入れて冷蔵庫で冷やします。

選んだのは、お酒 その2で紹介したシャルトリューズ・ジョーヌ

Cocktail64 (CCレモンってこんな色だったっけ・・・)と思いながら間違ってラッパ飲みしないようにラベルに何か書いておくと良いでしょう。

カクテルレシピ3で紹介したフローズンカクテルの材料となるお酒も冷やしておくとベターです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷蔵庫

道具 その3です。

Reizouko カクテルの道具というのかどうか・・・

カクテル作りに必要な氷は冷蔵庫で作ります。また、ジュースやマラスキーノチェリーなど副材料の保存にも冷蔵庫が必要ですね。

いろいろとカクテル用の副材料を買い出したところ、冷蔵庫のスペースが足りなくなり、冷蔵庫を買い換えることにしました。415リットル入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギブソン、スロージンカクテル

Recipe15 カクテルレシピ その4です。

まず初めはギブソン  (ドライジン50、ドライベルモット10、パールオニオン ステア) 。パールオニオン初登場です。

次はスロージンカクテル  (スロージン30、ドライベルモット15、スイートベルモット15、レモンピール ステア)。Recipe16 レモンピールとはレモンの皮を親指大に切り、指でつまんでグラスの上からオイルをかけることです。オレンジの皮ならオレンジピールになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミントの葉など

カクテルの副材料 その2です。

Cocktail56 こちらはパールオニオン。ラベルにはカクテルオニオンと書いてあります。小さなタマネギの酢漬けです。

近所の24時間営業のスーパーで438円。これもなかなか置いてある店がありません。

ところで、カクテルのレシピで、「ミントの葉」がたまに出てきます。これも葉っぱだけで売っているようなものでもないので、自分で種をまいて育てるか、苗を買ってくるか・・・ということで、それぞれ買ってきました。

Cocktail57Cocktail58 左側は種から出てきたミントの芽。同じスーパーで100円で売っていたものを育てています。2週間くらいですが、葉がとれるのは相当先のようです。

そこで、別のガーデニングショップで買った苗が右側。こちらはすぐに葉っぱが採れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »