« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

ウンダーベルグ

カクテルのお酒 その29です。

Cocktail190  ウンダーベルグ (580円)。ドイツの薬草酒です。アルコール分44%、20ml入りの小瓶が3本入っています。

 ウンダーベルグ普及委員会というものがあるので、飲み方などを研究したい方は参考にして下さい。

 チナールとアメール・ピコンがあれば、ドクターMが作れる・・・とりあえず、ソーダ割りで飲んでみましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルジェ クレーム ド アプリコット、響 17年

カクテルのお酒 その28です。

Cocktail188  はじめは、ルジェ クレーム ド アプリコット 200ml (725円)。小さめのボトルは酒屋系ではなく、スーパーマーケットの方が良いですね。カクテルのお酒 その26のフランボワーズと同じく近所のスーパーで買いました。写真はカクテルを作った後に撮ったので少し量が減っています。

Cocktail189  次は 17年 ミニボトル50ml (620円)。フルボトルは場所を取るので置けないというより、ちょっと高くて・・・ということもありですね。買うときは思い切って買いますが、フルボトル1本分でピコンやチナールも買ってお釣りが来るしな・・・と迷ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンダー その3

テンダー その3です。(カクテルのお店その2テンダー続編の続きです。)

先日の土曜日に満員だったので金曜日に出直しました。この前の土曜日の混み具合について聞いたところ、普段はそれほどでもないのですが、その日は団体さんが来て満席だったようです。

Cocktail187 今回は、オーナーの上田さんに挨拶をさせていただきました。CCSの次回のイベントは5月に予定されているそうです。

この日は連れの誕生日でもあり好みのフルーツ系のカクテルをリクエスト。初めの1杯は、ルジェクレームドアプリコットにオレンジジュース、他には多分シュガーシロップとグレナデンシロップです。フレッシュオレンジジュースに甘みをつけるということではないかと思います。

 次は、フレッシュの桃ジュースに(?)リキュール (ちょっとわかりませんでした)、他にグレープフルーツジュース、シュガーシロップとグレナデンシロップかと思います。とてもおいしいカクテルでした。私は定番のマティーニ ギムレットをいただきました。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーリ・バー 再び

「モーリ・バー」 (カクテルのお店 その4) の続編です。

Cocktail185 何故か初めにテンダーの看板。土曜日のバーでさてどこへ行こうか?と思い、初めはテンダーへ行ったのです。土曜日なら少しは空いているかと思いましたが、満員でした。

次は、キスリングへ。土曜日は毛利さんの番のはず・・・が居ない?「今日は毛利さんではないのですか?」と聞くと、今日はご自分のお店ということで、そちらにまわることに。お店の方が親切で、モーリバーに電話をして空き席を確認、確保いただきました。Cocktail186

ということで、モーリバーに再びおじゃましたわけです。こちらも入れ替わり立ち替わりで満員御礼状態でしたね。

自分はマティーニを、連れはルーツ系のカクテル を注文。フルーツ系で作っていただいたのはアリーゼのパッションフルーツとオレンジジュースで作ったもの。とてもおいしいカクテルでした。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MOD(モッド)

カクテルのお店 その6です。

Cocktail184 銀座のスタンディングバー(立ち飲み)で「MOD(モッド)」 です。銀座3丁目にあります。

お店では、スタンディングバーと言わずにウォークインバーモッド (wlak in bar MOD) と言っています。

土曜日の4時少し前に行ったのですが午後3時からオープンだそうです。私がマティーニ を、連れがシーバスリーガルの水割りをいただき2,000円でした。カクテルグラスは大振りです。フルーツ系なら良いのですが度数の高いカクテルだったので小さめのグラスに替えてもらいました。手軽に安く飲めるお店です。

Cocktail177 Cocktail178

土曜日は店長さんがお休みで、秋山さんが一人で代役のバーテンダーをされていました。

秋山さんは普段、銀座6丁目店に居るそうです。店長が休みの時にこちらへ来るとのこと。お店によってMODのデザイン部分が少し変わっています。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに合羽橋

久しぶりに合羽橋に行きました。このブログでは四度目・・・

Cocktail179 合羽橋と言えば有名なこのコックさんが上にいるビル。「ニイミ」さんですね。

Cocktail182

まず、最初の品は、「ニイミ」さんで購入。茶こし(404円)です。絞ったりミキサーにかけたフレッシュジュースを濾すのに一つあると便利だと思いました。形は丸ではなく三角形の形になったものにしました。

次は、いつもお世話になている「キャニオン」さんで購入したミルクを入れる物、のようです。

Cocktail181 硝子製のもの(315円)はミネラルウォーターを入れて、シングルモルトウィスキーに水を加えながら飲むときに良いと思います。

陶器製のもの(280円)は他にも使い勝手があります。Cocktail180

最初に買った茶こしの受け皿にぴったりでした。こちらのようにすんなりと収まります。

Cocktail183

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カクテルコミュニケーションソサエティー

今回はお店というよりもNPO法人カクテルコミュニケーションソサエティー(CCS)の紹介です。

私も12月からこのNPO法人のメンバーになりましたので、今後はこちらの活動も取り上げていきたいと思います。

Cocktail171まずは、メンバーのバッジです。

次は、普段収納しておくケースに適当なものを作りました。もとはお菓子のスチールケースです。まず、ケースの中に化粧用コットンを適当な大きさに切り、2枚敷きました。蓋の方には同じコットンを1枚、両面テープで付けてあります。

Cocktail172 Cocktail173








次はメンバーズカード。

Cocktail174  右下に番号と名前がありますが、ぼかしてあります。

 一緒に送られてくるのがスタンプカード。スタンプ・ラリー というイベントをやっています。

スタンプがたまると記念品がもらえるようです。最初お店は、いろいろと事情があって「モーリバー」にしました。毛利さんの認めを頂戴しました。(現在、イベントは終了しています。)

Cocktail175 Cocktail176

スタンプ・ラリーの利用可能店はCCSのホームページで紹介されています。興味のあるかたはご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »