« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

週末のカクテル

 8月30日の土曜日。3週間、北京オリンピックで週末は家飲みでしたが、久しぶりに外出して居酒屋へ。地元の贔屓の店で魚のおいしいお店に行きました。目当ては新秋刀魚の塩焼きです。この時期は良いんですよね・・・いつもは海鞘(ホヤ)の酢の物があるのですが、そろそろ終わりでしょうか?メニューから落ちていました。
 久しぶりに外出した後は家でカクテルです。あまり食べ過ぎると飲む量も減りますが、まずはいつものギムレット 。いくら飲んでもライムジュースが減る感じがしません。こちらは当分持つでしょう。
 次は、ミニボトルの整理を兼ねてスーズのソーダ割り 。外でかなり食べてきたので今回はこれで打ち止め。もう少し整理したかたったですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボルドー

カクテルのお店 その27です。

Cocktail280  少し古びた建物にツタが這っています。ここが銀座の一角とは思えない建物です。今回は銀座最古の老舗バーで「ボルドー (BORDEAUX)」 です。

 昭和2年開業ということで入り口の扉も重厚な作り。お店に入れば昭和初期の別世界にトリップしたような感覚を味わえます。
Cocktail281 6年くらい前までは会員制だったそうです。山本五十六が来たときにきまって腰掛けていた席もそのままずっと残っているのです。

 店内はBGM無し。静かな大人のバーです。二人又は一人で行きたい店です。
Cocktail281

 バーテンダーは黒田洋一さん。まずはマティーニをいただきました。ゴードンにノイリーで20対1の超ドライです。店のホームページは有りません。店内の写真を撮るのも失礼なので、店内の感じは参考にこちらのホームページを参考に。

 次は記念にいただいたマッチ箱です。バーでマッチを置いてあるのも老舗バーらしいですね。

Cocktail283 黒い面にはアルファベットで、青い面にはカタカナで店名が書かれ、トレードマークと電話番号のみのシンプルな作りです。

Cocktail284

 ちなみにお店の電話機はダイヤル式の黒電話で現役です。電話台には電話番号の銘板が付いていました。381番です。現在の電話番号の下3桁ですね。当時はこれだけで繋がったということです。

Cocktail285 これだけ長く続けていられたのも、店がオーナーの所有だからですね。交旬社ビルのサンスーシーもテナントですからビルの建て替えで今は無く、残っている昭和1桁開業のバーはルパンだけでしょうか。最後はコースターの写真です。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京オリンピックを見ながら3

 8月23日、北京オリンピックを見ながら家飲み、その3です。先々週は赤ワインから、先週は白ワインから、ということで今週は赤・・・ではなく、ロゼからスタートです。ワインの後は、ビールをいってからカクテルへ。

 カクテルは先日買ったクランベリージュースを使って1杯。その前に、違うメーカーの2本のクランベリージュースを飲み比べてみました。
Cocktail279 左側がオーシャンスプレー(果汁20%)、右側がデルモンテ(果汁27%)です。色合いは左側がやや薄いようです。味は、オーシャンスプレーがライトな感じ。デルモンテはフルーティーな味がやや強いような感じです。Recipe93

 まずは、連れにオーシャンスプレーのクランベリージュースを使って、ケープ・コッダー (ウォッカ45、クランベリージュース45 シェイク)です。フルーティーなカクテルで、女性にお薦めです。

Recipe94  次は、ケープ・コッダーと似たような赤い色のカクテルですが、こちらはクラマトジュースを使った、ブラッディ・シーザー (ウォッカ45、クラマトジュース適量 ビルド)。クラマトジュースはスパゲッティのボンゴレロッソの味(?)。
 最後に、ジン・リッキー を飲んでおしまい。
 次回はジンジャー・ビアーを使ってモスコ・ミュールを作ってみましょうかね・・・銅製のマグカップを買うまで待つか、迷っています。

 星野ジャパン、メダルを獲得できず・・・ピッチャー調子悪すぎかな。最終日が近づくと陸上の決勝種目が多くなっておもしろいです。最終日のマラソンはどうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジンジャー・ビアー

カクテルの副材料 その16です。

 今回はジンジャービアーを2本。
 初めの1本はパノコ ジンジャービアー 355ml (305円)。 ジンジャービアーを売っているお店は見ないですね。銀座の「Y&M Bar KISLING」 モスコミュール で使っていたジンジャービアーが確かこれです。
 次はフェンティマンス ジンジャービアー 275ml (360円)。

Cocktail275

Cocktail276









こちらの瓶の上にはオオカミのマークがあります。アップはこちら。 ついでに、裏面の説明もアップしておきましょう。  こちらです。文字が小さいのでさわりだけ・・・ジンジャービアー 体に良いGingerがぴりっと効いた爽快なテイスト 最良の原材料と英国で90年以上も前から守られてきたレシピが使われています。・・・

Cocktail277

Cocktail278








 それぞれ、通販で何とか入手できますが、店舗で買おうと思っても買えないでしょう。前回のクランベリージュースと同様に信濃屋の銀座店で購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クランベリージュース

カクテルの副材料 その15です。

Cocktail273 今回はクランベリージュースを2本。以前とりあげたクランベリージュースとは別物なので、その2、ということになります。

 初めの1本はデルモンテのクランベリージュース 200ml (148円)です。
果汁は20%Cocktail274 。一般の小売店やスーパーなどでもなかなか見かけませんね。この小瓶は。

 次のクランベリージュースはオーシャンオーシャンスプレイのクランベリージュース 190g(127円)です。
果汁は27%。ペットボトルの大きなサイズはデパートや大手スーパーで見かけますが、缶は見たことがないですね。

 両方とも信濃屋の銀座店で購入しました。銀座のBar御用達だけあって品揃えも良いし、ものによっては安いです。紀伊国屋で買ったクラマトジュース と同じものが約70円くらい安かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京オリンピックを見ながら2

 8月16日、先週に続き北京オリンピックを見ながら家飲みです。先週は赤ワインからスタートしましたが、今週は白ワイン、ビールからカクテルへ。

Recipe90 はじめは、ジン・スリング (ジン45、砂糖1tsp、ソーダ適量 ステア)、次にジン・フィズ 。最後にミントリキュールを使ってオリジナル を1杯作ってみました。Recipe92

 ジン40、ホワイトペパーミント10、パッソア10をシェイクして作ったのがこちら。夏向きの爽やかで、やや甘みのあるカクテルに仕上がりました。

 連れは、今年も仕入れた桃たわわ を使ってフルーティーなカクテルということで作ったオリジナル がこちら。

Recipe91  桃たわわ90、ルジェ クレームド アプリコット15、ウォッカ15をシェークしてみました。桃とアプリコットは合いますね。

 続いて、桃たわわ90、グレープフルーツジュース30でシェークしてみました。これはこれでまたいけます。

 男子陸上100m決勝はボルト一人が別次元の走りで世界新、金メダル。記録もまだまだ出そうな余裕の走りでしたね。女子レスリングは伊調、吉田と前回と同じ銀、金のメダル。後の二選手も活躍が期待できそうです。それにしても星野ジャパン!ちょっと調子悪いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラマトジュース

カクテルの副材料 その14です。

Cocktail272  今回はクラマトジュース163ml (259円)です。ハマグリのエキスが入ったトマトジュース。すなわち、クラムとトマトでクラマトジュースということです。

 トマトジュースにウォッカでブラッディ・メアリー ですが、このクラムとを使うとブラッディ・シーザー になります。ブラッディ・メアリーは好きなカクテルですが、ブラッディ・シーザーはどんな味になるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CCSスタンプラリー

CCS(カクテル・コミュニケーション・ソサエティ) スタンプラリーの景品です。

Cocktail269 Cocktail270






 今回は6ポイントでロックグラスでした。CCSのロゴ入りです。
 ロゴはグラスの底にあます。

 6月15日のCCS第14回アニバーサリー・パーティー でいただいた賞状もありますので、アップしましょう。ポイントの獲得は銀座の有名店モーリ・バー テンダール・ヴェールY&M bar KISLING と沖縄のバー・ディック です。

Cocktail271  茶色の見開きのペーパーカバーの左側に写真(左側)のポイント獲得店舗とポイント数、右側にCCSチェアマンの証書(略)が添付されています。

 次回の景品は12ポイントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京オリンピックを見ながら

 8月9日、前日の北京オリンピック開会式も終わり本格的に競技が始まった日で、日本選手の活躍を見ながらカクテルを。
 普段の土曜日はきまって外出して、近くの居酒屋か、たまに銀座で酒飲みしてますが、4年に一度のオリンピックシーズンは、しばらく家飲みが続きそうです。飲食店は客足が遠のいているのでしょうかね・・・
 家飲みだと、バーや日本酒専門店とも違って何でも自由に飲めますから、この日はワインからスタート。香港で買った赤ワインを空けて、ビール、焼酎と続けて最後にカクテルを1杯。ローズ社のライムジュースプリマスジン ギムレット を。
 女子柔道の谷は三連覇ならず残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レモン果汁

カクテルの副材料 その13です。

Cocktail268  ポレンギのレモン果汁 (350円)です。以前、東京で同じメーカーのライム果汁 を買いましたが、今回は川崎のラゾーナで買いました。何故かライム果汁、レモン果汁とも値上がりしています。

 一緒にライム果汁も買いましたが、以前アップしているので、今回の写真はレモン果汁だけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縮緬のコースター

今回はカクテル用品というより、普通のコースターです。

Cocktail267  京都のお土産屋 「嵐山 NEW WARD (新和道)」 で買った縮緬のコースター。色違いで2枚。Cocktail2672

 リバーシブルになっていて、右側は裏面です。ちょっと味のある感じのコースターです。これでショートカクテルを飲むのも良いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミントで1杯

8月2日の今日のカクテル。

 京都・奈良観光を終えて帰って来た日の1杯。奈良ホテルのザ・バーには行きませんでしたが、ホームページを見ると「夏のスペシャルカクテル」でオリジナルのモヒートを提供していますね。夏はやはりミントで!
 ということで、この日は、自家製ペパーミントでモヒート を1杯。連れにはミントジュレップ 。やっぱり夏はミントですね。今度はミントリキュールも使って何か作ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋酒肆一人亭

カクテルのお店 その26です。今回は奈良です。

 夏休みで奈良・京都観光へ。夏休みの京都は4年連続ですが、奈良の宿泊は初めて。宿泊先のホテルにバーは無いので奈良市内へ行ってきました。事前のリサーチではサントリーのバーナビで奈良市内のバーは13件。そのうち、ホテルバーは奈良ホテルの1件、オーセンティックバーも1件しかない。なんとかネットで探して行ったお店が「洋酒肆一人亭」。こぢんまりして、ノーBGMの静かなバーです。マスターは大阪のミナミでバーテンダーをしていたそうです。居酒屋で飲んできた後でしたが、最初はマティーニ 。たしか、ゴードンにノイリーだったたと思います・・・その後にジンリッキー ギムレット を。連れはフルーツ系のカクテル を2杯いただきました。

 京都では、TO THE BAR を読んで、「bar K家」 「飛鳥」 に行きたかったのですが、例年のとおり、鴨川の川床(今回は「招月庵」)、先斗町の という日本酒・焼酎専門店で飲んできたので容量オーバーとなり断念。「海」 には毎年行っていますが、日本酒好きにはお勧めです。陶器のグラスで1合には少し足りませんが、十四代は本醸造(本丸)990円の他、中取り、大吟醸など・・・その他聞いたことが無いお酒がいっぱいです。次の京都の機会には・・・是非バーに。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »