« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

アジアカップを見ながら

 1月29日の土曜日、サッカーアジアカップの決勝、日本対オーストラリア戦です。この日の夕食は深夜のテレビ中継に備えて、自宅で軽くお酒を飲みながら。食後は録画しておいたテレビドラマを見て酔い覚まし。サッカーのテレビ中継が始まったころから、カクテルです。
 最初の1杯はブルームーンを。連れにはサイドカーを。試合は0対0のまま前半を終え後半に。カクテル2杯目は自分にはマティーニを。連れにはアマデウス・オレンジを。試合の方はなかなか膠着状態を脱せず、0対0のまま延長戦へ。カクテルの最後はギムレットを飲んで、この日のカクテルはおしまい。サッカーは延長後半にやっと1点をとった日本が最後のペナルティエリア近くのフリーキックをしのいで1対0でアジアチャンピオンに!最優秀選手は本田。厳しいマークの中でパス回しが評価されたと思いますが、自分的には川島ですかね。アジアカップは全体的に見応えのある試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンダー その5

 約1年ぶりに「テンダー」 へ行ってきました。CCSパーティーの写真を上田和男 さんに届けたのと、私事ながら職場の事務所移転があり、その報告などを兼ねて。これまでの職場は銀座には丸ノ内線で一駅、銀座線なら二駅と便利でしたが、今度はプラス二駅ほど遠くります。(それでも近いか・・・)

Cocktail617  最初の1杯は上田さん不在で吉宮穣 さんからマティーニをいただきました。その後、上田さんがカウンターに。2杯目はプルシアを使ったカクテルを上田さんにお願いしたところ、オリジナルカクテルでフューチャー・イン・ニューヨークを。レシピは、響12年、プルシア、ライムジュースにブルーキュラソーを使ったカクテル。ご本人曰く、昨年、ニューヨークに行った時に創作したカクテルで、キングスバレイのレシピでコアントローをプルシアに替えたもの、とのこと。そうであれば、分量は順に4/6、1/6、1/6、1tspとなりますね。ただ、アメリカでは酒の販売についていろいろとあって、プルシアは市販ベースでは売っていないそうです。

 ところで、私も重宝している上田さんの「カクテル手帳」ですが、iPoneアプリになっていることを話したら、ご存じなかったようで「東京出版は上手くやっているな」と話していました。一方で、中国語版が出版され、こちらも人気があるようです。私も見せていただきましたが、当然ながら漢字に変換されています。オリジナルの「ピュア・ラブ」は漢字変換では「純愛」というカクテルに。これはマッチしますね。また、「サイドカー」は「側車」と聞きました。これは合っていると言えば合っているかな?

 その他盛り沢山話をうかがって、最後の1杯は、私「ウンダーベルグとジンでお願いします」とリクエスト。上田さん「アイアンマン」。アイアンマンはソーダ割りのロングが一般的のようですが、ショートも有り。ショートはスチール&アイアンとほぼ同じですね。もちろんショートでお願いするつもりでしたが、さすがは上田さん。ミキシンググラスでステア。ショートカクテルでいただきました。長いバーテンダー生活でも、これまで3~4杯しか作ったことがないとのお話でした。これから流行るかもですよ。

 まだまだご無沙汰しているバーもたくさんあり、手紙で12通ほど事務所移転のご挨拶をさせていただきました。落ち着いたら、また巡ってきましょう。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル82

 1月の22日土曜日、この日も天気が良かったので、ちょっとお台場まで。そこから六本木ヒルズに出て、東京スカイビューや森美術館などに行って、帰りは東京駅大丸でお菓子を買い地元へ帰って居酒屋で飲んでから家飲みです。
 なんとなく胃腸の具合が良くないので、この日はホットカクテルを1杯のみ。「Sanlucar Bar」  の新橋さんから聞いた最近飲まれたホットカクテルから、イエガーマイスターのお湯割りを。連れには、バランタインバイタリティの水割りを1杯。この日はこれでおしまいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sanlucar Bar 続編

 カクテルのお店 その84で取り上げた「Sanlucar Bar」 の続編です。

 この日は、所用で飯田橋近辺に出かけ、そのまま帰る予定だったのですが、ちょっと寄り道・・・ということで約20分歩いて行ってみました。ブログで紹介してからは2度目なので3回目ということになります。帰りに目白の田中屋さんに行ってもいいかな・・・とか思いつつ結局、カクテル3杯飲んでしまい、そのまま帰ることになりました。

 最初にいただいたのは定番のマティーニを。2杯目はグリーンアラスカをステアで。ここで、止めて目白に行くかどうか悩んだ末、最後に1杯いただくことに。バックバーには見あたらないリキュールについて、私「プルシア有りますかね?」と訪ねると、カウンター下から取り出して新橋さん「有りますよ」。私「ウィスキーと合うんですよね」と言うと、新橋さん「響12年ですね」よくご存じです。そこで、プルシアと響12年のカクテルをリクエスト。レモンピールをミキシンググラスに入れてそのままステア、レモンピールを入れたままでショートカクテルを提供いただきました。とてもおいしいカクテルでした。プルシアはまりそうです・・・

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル81

 1月15日の土曜日、寒いですね。某チャンネルの天気予報のお兄さんによると、年に1度来るかどうかという大寒波だそうです。センター試験もあったようで受験生の方は大変ですね。こちらはいつもどおり、居酒屋に行ってから家のみです。
 最初は、なんとなくデュボネが手近にあったので、ザザを。2杯目はシャルトリューズジョーヌをしばらく使っていないな・・・ということでアラスカを。連れには1杯目、ヒプノティックオレンジを。2杯目は白桃のリキュールとオレンジジュースを合わせたカクテル桃オレンジを。素材的にはファジーネーブル風になるのですが、基本レシピが違うのでファジーネーブルとは言い難い・・・この日は2杯でおしましです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラフィルム その2

 前回のカクテル用品に続きパラフィルムです。前回はいただきものでしたが、こちらは購入品。

Cocktail616  東京駅リカーズハセガワで購入。パラフィルム250cm(300円)です。もちろんロールも置いてあったのですが、お店をやっているわけではなく、大量にはいらないのでバラ売りのものを購入しました。
 このくらいの量でバラ売りしていただけると良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シタデールジン

カクテルのお酒 その61です。

Cocktail615

 今回はミニボトルを1本。シタデールジン50ml(490円)です。このジン、フルボトルはあまり見かけないのです(というかフルボトルは見たことがない)。ただ、聞いたことがあったジンなので試しにミニボトルを買ってみました。東京駅のリカーズハセガワで購入。お店には他のシタデールジンはありました。色が付いていたので樽熟成品かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル80

 2011年のカクテル初めに続き、今年最初の週末のカクテルです。
 1月8日から10日の成人式までの三連休は、中日の9日のみカクテルを飲みました。三連休の初日は、お台場や表参道に出かけ、帰りに居酒屋へ。そこからカクテルを作って飲む気力が無くてこの日はお休み。二日目の9日は、最初から自宅で夕食。ロゼワインを空けてからカクテルです。自分には、オーソドックスなショートカクテルをシェイクで作ろう、ということで最初はギムレットを。2杯目はグリーンアラスカを。しばらくシェイカーを振っていないので、自分が思うようにどうもしっくりと振れない。イメージとは違う振り方になっていまう・・・変な癖がつかなければ良いのですが。連れには、オレンジジュースを使ってロングカクテルを。リキュールで合わせて作った最初のカクテルはX-RATEDオレンジを。2杯目はヒプノティックオレンジを。
 ところで、久しぶりに使ったX-RATEDですが、カクテルの作り方を参考にしようと思ってサントリーのホームページを見たのですが、該当ページが削除されているようですね。販売中止でしょうか。(最近は新製品アペロールを売り出し中のようです。こちらは何軒かのバーで勧められたことがあります。実は一度も飲んだことが無いのですが。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状2011

クリスマスカードではなく、年賀状をいただくお店もありますので、今回は年賀状を。

Cocktail607  最初は、神楽坂のバー「Sanlucar BAR」 です。ワンポイントの絵柄は新橋さんオリジナルカクテルのアルカディアでしょうね。そう言えば、まだいただいたことがなかった。今度は是非、いただいてみましょう。Cocktail610

 次は、大森のバーで「Bar Tenderly」 です。しばらくご無沙汰しております。CCSのパーティーでは宮崎さんにお目にかかっているのですが、お店には最近行っておりませんでした。こちらは、桜の季節になると、夜桜が素敵なので、今年の桜の季節には是非行きたいです。

Cocktail611  左は銀座のバーで「絵里香」 です。中村さんからは、カクテルコンペの優勝の時とか、本の出版、ボージョレ解禁などこまめに連絡の葉書をいただいています。いつもありがとうございます。葉書が来るその都度「しばらくは込むだろうな・・・ちょっと間をおいてから行こう」と思って、つい行きそびれてしまっています。今年は行きますよ。

Cocktail612  右は、名古屋のバーで「YOSHINO BAR」 です。店はホテルバーのような重厚な感じのするバーで、個人的にはとても気に入っているバーなのですが、「ちょっと行ってくる」という距離では無く、なかなか行く機会が無いのがとても残念です。今年は仕事で行く機会があるかどうかわかりませんが、是非行きたいバーです。

Cocktail613  最後は、福岡のバーで「Bar Oscar」 です。正確には、他の二店舗「Seven Seas BAR」 「Bar Palmedor」 を含めた三店舗のものです。長友さんには先日のCCSパーティーで私と上田さんとのツーショットを撮っていただきました。ありがとうございます。
 こちらの年賀は唯一、封書でいただきました。封筒の裏面はお洒落な作りで三店舗の店名が印刷されています。写真はオリジナルカクテルでしょうか。Mt.Fuji Spesial と右下に書いてあります。一度飲んでみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

モーリ・バー 続々編

カクテルのお店で久しぶりに「モーリ・バー」 を。続々編です。

 CCSのパーティー後、訳あってモーリ・バーへ。毛利さんは出かける直前でご挨拶だけさせていただきました。この日カクテルをいただいたのは、曽我部直樹 さん。

Cocktail614  とても寒い日だったので、普段ならマティーニを最初にいただくとことですが、この日はホットカクテルでホットバタードラムカウを。ホットカクテルでは、ドクターMのホットカクテルもあるようなので、次は是非試してみましょう。
 続いて、定番のマティーニをいただいてから、この日の所用を曽我部さんに頼みつつ、早々に帰途へ。(曽我部さん、よろしくお願いしますね。)

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホットオレンジカクテル

カクテルレシピ その73です。

Cocktail608  今回はホットカクテル。M BARで大晦日にいただいたホットオレンジカクテルを真似て作ってみました。オレンジジュースの味なのに暖かい、というもの。レシピはウィスキー20、アマレット15、ホットオレンジジュース適量です。オレンジジュースは別のカップでレンジを使い熱々にしました。お酒がホットではないので、ジュースを熱々にしないとぬるくなってしまいます。
 味はまずまず。バーの味と近い味が出たかな?という感じ。結構いけまよ、これは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011カクテル初め

 新年あけましておめでとうございます。ホームカクテルも5万アクセスを達成しました。今年もよろしくお願いします。

 今年のカクテル初めは、やっぱりジンから。1月2日の月曜日、ジントニックからはじめました。2杯目はリキュールに変えて、イエガートニックを。連れには、大晦日にM BARで飲んだホットカクテルを真似てウィスキー、アマレット、オレンジジュースのホットカクテルを。これはなかなかいけます。ジュースを温めるというのが意表をついたというか・・・今年は少しホットカクテルを作ってみますかね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M BAR 続々編

シェラトン都ホテルの「M BAR」 の続々編です。

 2010年の締めくくりの大晦日は、シェラトン都ホテルに宿泊。最近は、年末年始の定番になりつつあるホテルですが、特にこだわりが有る訳ではありません。ホテルのバーとしては、オーソドックスなバーではなく、新しい感じのするバー。自分としてはどちらかというと、オーソドックスなスタイルのバーが好きです。

 当日は、目黒の居酒屋に行ってからホテルに戻り、荷物を置いてからバーへ。この時期はホットカクテルが欲しくなる季節。自分にはホットバタードラムカウを。連れには、ホテルオリジナルの季節のカクテルのメニューを見たところ、嫌いなものを使っていたのでこちらはパス。ウィスキーベースで甘めのものをリクエスト。いただいたのは、ウィスキー、アマレット、オレンジジュースのホットカクテルをいただきました。これは結構いけるホットカクテルでした。2010年の大晦日、最後のカクテルは1杯ずつで締めくくりました。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスカード2010

今年のクリスマスカードです。(年が明けてしまいましたが・・・)

Cocktail603  最初は、縮小画像でもわかる、銀座のバー「Y&M Bar KISLING」  です。画像には拡大画像をリンクしておきます。吉田さん、阿部さん、毛利さんの他に、今回は大沼さん、鈴木さん、川端さんのネームが入っています。しばらくごぶさたしているな・・・1月には是非。

Cocktail604

 次は、渋谷のバー「バー・アドニス」 です。年末12月31日まで営業しているんですね。大晦日は渋谷に出る予定はありますが、時間的に行けないか・・・こちらも少しご無沙汰です。

Cocktail605

 次は、名古屋のバー「ark BAR」。皆さん変装していておもしろいですね。今年もタイガーマスクが右端に・・・愛知県、岐阜県と何軒か行きましたが、その内の1軒で今年もカードをいただきました。

Cocktail606  その続きでこちらは岐阜のバー「BAR BAROSSA」 です。縮小画像はわかりずらいですが、スタッフの皆さんの笑顔がとても素敵で気持ちを明るくするカードです。

最後にもう一枚。早々にいただいていて、とりまとめ漏れになっていたので、後日追加分です。

Cocktail609  名古屋のバーで「Bar Neat 名駅店」 です。こちらはシンプルに店内の写真。

 さて、新年はどこから行きましょうかね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »