« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

スカーレット・オハラ

カクテルレシピ その75です。

Recipe153  アメリカのリキュール、サザン・カンフォートを使ったカクテルでスカーレット・オハラ(サザン・カンフォート30、クランベリージュース20、レモンジュース10 シェイク)です。映画「風と共に去りぬ」のヒロインにちなんだカクテル。アメリカのフルーツ系のリキュールを使い、いかにもアメリカという感じをさせるカクテルで、かつ甘くて、しかも酸味もあり爽やかさも併せ持つカクテル。とてもおいしいです。私のデータベースでは、約7年前にホテルニューオータニのTHE BAR でいただいたことがあります。
 同じ映画の配役でレッド・バトラーという人物もいますが、こちらも同様にカクテルがあります。同じくサザン・カンフォートを使いますが、他にオレンジキュラソー、ライムジュース、レモンジュースを使います。今度はこちらを作ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル84

 最近の携帯電話はスマートフォンに切り替わりつつあるようですね。2月13日の日曜日に、2年以上使った携帯電話を機種変更でスマートフォンにすることにしましたが、お目当ての機種は在庫切れで予約受付中でした。それでも翌月曜日には入荷の連絡があり、火曜日に入手してきました。おサイフケータイのデータ移行や自宅無線LANの接続設定・・・まだ他のアプリを使うまでは慣れていません。
 ところで、週末のカクテルは2月19日の土曜日、居酒屋で飲んでから家飲みです。この日は居酒屋で十分飲んで来たので1杯のみ。自分にはシャルトリューズトニックを、連れにはこの日入手したマンゴーリキュールのマンゴヤンを使って、マンゴヤンオレンジを。
 これから、スマートフォンでツイッター、フェイスブックを使ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル83

 2月の三連休初日、11日の金曜日は朝から雪です。雪になるくらいなので寒いです。こんな寒い日は映画に限る・・・ということで、シネチッタデで「ソーシャルネットワーク」を見てきました。天気予報では夜も雪なので、この日の夕方は外出せず、初めから家飲みです。刺身などつまみながら軽くお酒を飲んでから一度片づけ。一息ついてからカクテルです。

 最初の1杯は、グレープフルーツジュースを使ったカクテルで、久しぶりにバイオレットフィズを。連れには、ボストンシェーカーの練習も兼ねてシーブリーズを。2杯目は、残りわずかとなったボトルを空けるためにオレンジジュースを使ったカクテルで、ヒプノティックオレンジを、連れにはX-RATEDオレンジを。最後はロングでさっぱりとジンで締めくくり、ボンベイサファイアのソーダ割りを。連れにはウィスキーでバランタインバイタリティ水割りを。
 翌、12日も寒い一日でしたが夕方には外出して居酒屋へ。しかし・・・この日は外出先で定量に達してしまったので、カクテルはお休み。

 映画「ソーシャルネットワーク」を見る前に、フェースブックを使ってみようと思いアカウントは一応取得してみたのですが、いろいろと使い勝手はありそうです。このブログも取り込む機能はあるようですが、なかなか上手くいきません。ネット上でもエラーで困っている人が多いようです。とりあえず、「いいね!」ボタンを置いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛みかん旬ストレート100

カクテルの副材料 その42です。

Cocktail619  今回はジュースを1本。愛媛みかん旬ストレート100 350ml (159円)です。成城石井で購入。濃縮還元ではなく、ストレート果汁の無添加、無着色。あるブログでは、とにかく上手いらしい。
 そのまま飲んで良ければ、カクテルにしても良いのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カクテルグラス9

カクテルグラス その9です。

Cocktail618  今回もいつもお世話になる「キャニオン」 で買ってきました。 ニューヨークバー26 グラッパ (640円)。なかなか洒落たグラスです。口が狭いので、シェイカーから注ぐときは少し注意が必要。
 先日はCCSスタンプラリーのグラスも送られて来たりして、そろそろグラスも置き場所が無くなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル83

 2月5日、2月に入って最初の土曜日。いつもどおり行きつけの居酒屋に行ってから家飲みです。
 今回はグレープフルーツジュースの缶を空けたので、主にこのジュースを使ったカクテルにしました。まず最初はショートカクテルでサファイアンクールを。連れにはアプリコット・オレンジにグレープフルーツジュースを少々加えたカクテルを。2杯目は続けてショートカクテルでマイアミ・ビーチを。最後に、自分にはソルティードッグでグレープフルーツジュースを使い切り、連れにはスクリュードライバーを。
 私事ながら、職場の事務所移転で1月31日から新事務所での業務開始。引っ越しは何かと大変ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サファイアンクール

カクテルレシピその74です。

Recipe152  ボンベイサファイアを使ったジンベースのカクテル。さいたま市のBAR SAKAMOTO 坂本俊之 さんのオリジナルカクテルで、サファイアンクール(ボンベイサファイア25、コアントロー15、グレープフルーツジュース15、ブルーキュラソー1tsp シェイク)です。(これにレモンピールが正統レシピ)
 以前、お店で撮らせていただいた写真は光の都合で発色がしっかりと出ていませんでしたが、こちらは、本物に近い淡いブルーがしっかりと出ていますね。味はばっちり。お勧めのカクテルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Capitol Cafe

カクテルのお店 その86です。

 今回はオーセンティックバーではなくカフェバーですが、カクテルが飲めるということで。
 場所は千代田区平河町、アパートメントホテル北野アームスの「Capitol Cofe」 です。カフェのスペースにバーコーナーが作られていますので、通常のバーのようなチャージ料はありません。カクテルも1杯900円からというリーズナブルな価格設定です。
 最初はいつものとおりマティーニを。最初のマティーニは、いつもバーテンダーにおまかせレシピにしてます。ジンはビーフィーター、ベルモットはチンザノで普通です。しかし、ジンとベルモットの配合やステアにがっかり。配合は3対1くらいで、数回ステアしただけで出されたカクテルは水っぽくて、マティーニとは言えないレベル。おかしいと思ったらジンはなんと40℃のジン。
 他においてあるジンを聞いたところ、タンカレーがあったので、口直しでマティーニをもう1杯、レシピは10対1にして、しっかりステアをしてもらった。まずまずの味にはなったのですが、せっかくなので、自分の好みを伝えてジンを用意してもらうことにしました。私「ジンはゴードンの47℃、ベルモットはノイリーで。できればビターズを入れて欲しい。」バーテンダー「ジンは用意しておきます。ノイリーは奥のレストランにあるはずです。」と探しに行くとありました。バーテンダー「ビターズボトルは有るのですが・・・」と言って殻のボトルがありました。私「いっそのこと持ってくるからそこに入れて!」とお願いしました。

 翌日の日中、ノールズのオレンジビターズのボトルを持参。ビターズボトルに入れてもらう。ゴードンも買ってあるとのこと。それならば、ということで二日続きでマティーニを。まずまずの味にはなりました。本当はレモンピールも欲しいところですが、この料金でお願いするのは無理がありそう・・・次回、言ってみるかな?

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CCSスタンプラリー その6

CCS(カクテル・コミュニケーション・ソサエティ) スタンプラリーの景品 その6です。

Cocktail492  最初はロックグラス、次にカクテルシェイカー、その3でメジャーカップバースプーン、その4でミキシンググラスストレーナー、その5でタンブラーでした。今回は前回と同じタンブラーでした。

  ポイント獲得は48ポイント、前回の36ポイント以後、「Bar Common」、「BAR SAKAMOTO」、「BAR YAMANOI」、「パイプのけむり 池上町本店」、「カクテルバー TANAKA」「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」 で達成です。

 次は60ポイントです。最近、何とかクリアできたので次回の表彰が楽しみです。ただ、景品は違うものにして欲しいかな・・・60ポイント以上は北海道に行かないと達成できないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »