« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

週末のカクテル151

Dsc00318  2013年最初の連休、1月12日、13日は良く晴れた日となりましたね。
ただし、最終日の14日は朝からの雨が次第に雪に変わり、地元の川崎では大雪警報が発令。家に引きこもってブログ更新です。

 この三連休初日の月曜日は都心に出かけ、そのまま新橋で日本酒を飲んで帰りました。したがって、カクテルは無し。翌13日はなじみの居酒屋に行き、帰ってから家飲みです。かなり飲んで来たので、ロングカクテルをゆっくりと時間をかけて飲みました。最初の1杯はジントニック、2杯目はシャルトリューズトニックを。連れは自家製フルーツブランデーのロックを。

 連休中に買った本を見て、そろそろバーに行ってみたくなりました。今年の初バーはどこにしますかね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

究極の一杯を愉しむ カクテルBOOK

カクテルの本 その61です。

Book106

 最近発行された本です。「究極の一杯を愉しむ カクテルBOOK」(成美堂出版、\1,400)渡邉一也監修、2013年1月15日発行。
 渡邉さんはHBAの会長で、2012年11月、黄綬褒章を受章されました。バーテンダーが褒章を受賞する時代になったのですね。ちなみに、黄綬褒章は「第一線で業務に精励している者で、他の模範となるような技術や事績を有する者」が対象となります。HBAの役員歴が評価されたのでしょう。他には社会奉仕の緑綬褒章、学術芸術の紫綬褒章などがありますが、個人的には藍綬褒章関係の仕事をしていたことがあります。
 まず、本の構成ですが、最初は表紙にあるとおり「伝説バーテンダーの秘伝レシピ」で上田和男:ギムレット、毛利隆雄:マティーニ、保志雄一:ダイキリ、吉田貢:マンハッタン、阿部修夫:サイドカーが紹介され、その他に各自のオリジナルカクテルが一つ掲載されています。メンバーを見ると、やや若い保志さんも重鎮の仲間入りとなっているようで、感慨深いものがあります。
 次に、表紙では「家飲みにこだわる人のための プロが教える 家で作るおいしいカクテル」があります。これは、私にぴったりのコーナー。PART1は「家飲みが楽しくなるおいしいカクテル大集合」で、フルーツを十分感じられるカクテル、デザートのようなカクテルなどのカテゴリーで紹介されています。PART2では「おいしいカクテルが作れる基本技法をマスターしよう」、ブレンドは宮之原拓男さん、ステアは長島茂敏さん、シェークは小森谷弘さん、ビルドは石川栄さんが伝授。小森谷さんと石川さんからカクテルをいただいたことはありますが、今度は宮之原さん、長島さんからカクテルをいただきたいものです。バーオーチャードギンザとホテルオークラ、オーキッドバーは今年の目標かな・・・
 その他、2012年カクテル・コンペティション詳報、度数が低いから気軽に飲めるおいしい軽いカクテル66、東京スカイツリーの夜景を望めるホテルのバーなどがあります。なお、巻末のバーの写真は紹介がなかったようですが、Y&M BAR KISLINGでした。
 上田さん、毛利さん、吉田さん、阿部さん、今年もカクテルをいただきにまいります!それから、新装オープンのパレスホテル石川さん、ニューオータニ小森谷さんもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状2013 その2

年賀状 その2です。
仕事始めが7日だったので、その日前に職場に届いたものです。

Cocktail846  最初は、秋田市の「BAR ル・ヴェール」 です。オーナーの佐藤謙一さんの本、「バーテンダーの美学」が日本図書館協会の選定書となり、全国の図書館に収められたそうです。おめでとうございます。私も購入させていただきましたが、まだ読破しておりません・・・今年は読破したいです・・・

Cocktail847  次は札幌の 「BAR PROOF」 です。昨年も札幌に行く機会が無かったのですが、年賀状を送っていただきました。今年は鶴の絵柄です。
 今年は行く機会を作れればと思いますが、さて、どうなりますかね・・・

Cocktail848  次は、南に飛んで福岡から、「バー・オスカー」 のオーナー長友さんから、他の2店舗「バーパルムドール」「バー・セブンシーズ」 との連名で。いつもながら写真が素敵ですね。このカクテルを飲ませて下さい!と言いたくなりますよね。

Cocktail849  最後は、東京に戻って、赤坂のバー「バー・ティアレ」 です。写真は東京の夜景ですね。職場から歩いて行けるのに、年に1回くらいしか行っていません。今年は何度か行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始のカクテル 2012から2013

 2012年の年末から2013年の年始まで、一般の会社は28日で仕事納め、3日が仕事始めでしょうか。そうであれば、4日(金)を休むと9連休ですね。良い暦でした。
 カクテル日誌は、通常、週末の日誌です。ただ、年末年始は特別編で12月29日、30日の週末はお休み。大晦日の31日、月曜日から年末年始版のスタートです。
 大晦日は例年であれば、都心のホテルでゆっくりやすむのを常としていますが、2012年は紅白歌合戦をしっかりと見る!ということで、自宅で過ごしました。夕食は紅白歌合戦が始まる前に済ませて、お酒は9時過ぎから。最初はスタンダードのショートカクテルでギムレットから始まってマティーニを。連れには、自家製フルーツブランデーのオレンジジュース割りを2杯。テレビを見ながら3杯目はショートカクテルでマンハッタンを。連れにはブランデーベースのショートカクテルでシャンゼリーゼを。紅白歌合戦も終わったころに最後の1杯、ロングカクテルでジントニックを、連れはバーボンウイスキーのイーグル・レア10年の水割りで年越し。

Toyokawainari  正月、1日の火曜日は、毎年お参りしている豊川稲荷へ初詣。今年のおみくじは「大吉」でした。きっと良いことがあるでしょう。その後は都心を散策してから、昨年新装オープンしたパレスホテルのPrive'」(プリヴェ) でカクテルを飲み、地元に戻って居酒屋へ。帰ってから家飲みです。この日は、かなり飲んで来たので1杯のみ。締めのロングカクテルでジントニックを。連れにはイチローズモルトの水割りを。

 2日の水曜日も地元の居酒屋で食事をした後、帰ってから家飲みです。この日は、ロングカクテルで、最初の1杯はジンフィズ、2杯目はジンリッキーを。連れにはフレッシュフルーツでリンゴのカクテルを作ってから、2杯目はイチローズモルトの水割りでおしまいです。
 以上、年末年始は3日間だけカクテルを飲みましたが、今週末はお休み。次回は来週、12日以降ですね。それでは、皆さん良い年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンゴのカクテル

カクテルレシピ その88です。

Cocktail845  今回はフレッシュのリンゴを使ったカクテルです。角切りにしたリンゴに、ベースとなる酒としてウォッカを使を目分量で40mlくらい、その他レモンジュースを1tsp加えてブレンダーで攪拌します。その後、ボストンシェイカーでシェイクして、カクテルグラスに注ぎます。
Recipe160
 甘みがあって、まずまずの仕上がり。やっぱりフレッシュを使うと美味しいということですね。ベースを変えて作ってみるのも良いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラウンジバー プリヴェ

カクテルのお店 その140です。

 カクテルのお店シリーズも140台に入りましたた。2013年の新年、最初のバーはホテルバーです。
Cocktail840  昨年、新装オープンした東京のパレスホテルのラウンジバーで、Prive'」(プリヴェ) です。本来なら、メインバーの「ロイヤルバー」 に行きたいとところですが、年末年始の営業は17時から。
 元旦の初詣に行った帰りに、こちらも新装となった東京駅とステーションホテルに寄って15時半頃に行ったので、メインバーのオープン前でした。Cocktail841

 東京駅から皇居方面に歩いてお堀に出ると、白鳥が2羽寄ってきました。他にも水鳥が寄ってきましたが、後で調べるとキンクロハジロという鳥のようです。

Cocktail842  プリヴェはホテルの6階。夕方、日の当たる方なので、ちょうど写真をとった側です。6階からの外の眺めも良かったですよ。
 パレスホテルに来たらな、飲まずにいられないのがマティーニですね。今井清さんの伝説のマティーニを受け継ぐバーですからね。ということで自分はカクテルでマティーニにしましたが、連れはジャパニーズウイスキーの水割りにしました。
Cocktail843
 マティーニを二口ほど飲んでから、写真を撮り忘れたのに気づいて撮ったのがこちら。やっぱり、旨い!この微妙な味わいがたまらない。しっかりとレモンピールの香りもするし、ジン好き、マティーニ好きには欠かせない1杯ですね。
 コースターは布製です。したがって、いただくわけにはいかないので、ミオネラルウォーターに使われたコースターをいただいてきました。

Cocktail844  写真を見比べるとわかりますが、紙製コースターの中央にあるマークが、布製コースターの手前にあるマークと同じです。

 最後に、メニューにはラウンジなのでティーもありますが、お酒のページでジンの箇所には終売となったブードルスもありました。かなり買いだめしたのでしょうかね?メニューに載せるにはかなりストックがないと・・・これはこれで興味はありましたが、この日はカクテルを1杯のみ。次回はメインバーに行きたいですね。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状2013

 新年に届いた年賀状2013年です。

Card5  最初は神楽坂の「Sanlucar BAR」 です。いつもどおり、カクテルの絵柄の年賀状でした。新年の挨拶だけで営業日の案内はありません。ホームページによると、5日(土)から営業です。通常、月曜日は休みですが、7日(月)は営業のようです。
 Card6

 最後は、銀座の「バー三石」 です。自筆の筆書きですね。なかなか良い字です。新年は4日から通常営業だそうです。
 1月中には行きたいと思いますが、1月の人間ドックも気になるところ・・・すでに今年の正月はかなり飲み過ぎているので(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスカード2012

 2013年、新年あけましておめでとうございます。2013年の最初は、昨年末のクリスマスカードと2013年の年賀状です。

Card1  最初は、例年いただいている銀座「Y&M Bar KISLING」  です。年始は4日(金)より通常営業だそうです。今年もそろそろ行きたいですね。是非、1月中には・・・

Card2  次も銀座で「BAR FOUR SEASONS」 です。こちらも年始は4日からの営業です。昨年は一度行っただけですか、クリスマスカードをいただきました。ブログはいつもチェックしていますよ!

 次は、岐阜のバーで「BAR BAROSSA」 です。いつもながら、葉書2枚分の大判のクリスマスカードです。3日、4日は正月営業で18:00から23:00。5日から通常営業だそうです。
Card3  今回は写真ではなく、お店正面からの絵になりました。下のフロアーはレストラン。上のフロアーがバーです。バーフロアーの左側でシェイカーを振っているのは中垣さんですね。
 最近は、ディアジオワールドクラスの日本大会、ファイナルで活躍されています。iPadを使ってカクテルを科学的に説明されるなど、相変わらず新しい取り組みで楽しませていただけます。ユーチューブで拝見しております。
Card4
 2012年クリスマスカードの最後は、銀座のバーで「TALISKER」 です。今年、一度しかうかがってないのですが、カードをいただきました。内田さん、ありがとうございます。新年はこちらも4日から営業です。お約束どおり、次回は我が社のソムリエをご案内しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »