« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

週末のカクテル159

 3月23日の土曜日、桜も満開になり、各地でお花見は盛況だったことでしょう。もちろん、この機会を逃す手はないので、こちらも都心に出かけて花見をしてきました。

Dsc00347  場所は都心の某所ですが、人混みを避けてしっかりと楽しめるところ。先々、混雑するといやなのであえて場所は言いませんが、写真を見て推測して下さい(笑
 坂道を下から撮影したところですが、人がほとんど居ませんよね(左写真)。近くでは春のイベントで大変混雑している場所もあったのですが、ここは別世界でした。道路上の歩道橋から撮ったのが右側の写真。Dsc00350

 場所のヒントになるかもしれませんが、昼食で蕎麦を食べたお店がこちらの老舗蕎麦屋。
Dsc00343  当日は、与謝野馨(元代議士)、森本敏(元防衛相)、堀紘一、音楽家の女性?など、著名人が一緒に店に入って来ました。予約していたようですね。

 花見が終わった後は、東京駅に出て三菱一号館美術館などを見て、有楽町方面へ。夕方からオープンしていた居酒屋に行き、帰ってから家飲みです。
 この日は、かなり歩いたりしたのでカクテルはじっくりとロングカクテルで、最初の1杯はジンフィズを。先日、Y&M Bar KISLING で飲んだミルク入りジンフィズを作ってみたいところですが、我が家ではミルクは飲まないので、ミルクの買い置きがありません(笑。連れには、カクテルスムージー マンゴーピーチを。2杯目は締めのジンリッキーを飲んでこの日はおしまいです。
 来週には桜は散ってしまうのでしょうか?今年は開花が早すぎますよね。でも土曜日は花見日和でなによりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに銀座のバー その2

 2013年2月は一度銀座へ行ってきましたが、3月に入り、CCSのカクテルチケットが3枚。3月末の期限なので銀座のバーへ3店ほど行ってきました。
 まず、11日の月曜日は「BAR 三石」 へ。個人的には銀座では一番落ち着くとバーです。最初の1杯はいつもどおりマティーニですが、今回はオンザロックで。某所で飲んだマティーニが、イマイチ冷えていなかったのでなんとなくオンザロックにしてみました。2杯目はいつもなやむところですが、この日はロングカクテルで、ウンダーベルグとジンのソーダ割り、アイアンマンを。この日、2杯ではやや飲み足りない感じだったので最後に3杯目グリーンアラスカをステアで。いつもながらガツンとくる1杯。この日は、お酒のメーカーの販売促進品などをいただいて帰りました。いつもながらありがとうございます!以前いただいたボストンシェイカーも活用させていただいてます。動画はこちらなどです。

 翌週、21日の木曜日は、なんとか時間がとれたので早めに仕事を切り上げオープン時間にCCSの本拠、「テンダー」 へ。最初の1杯はマティーニを。いつもどおり、ベルモットがしっかり入ったマティーニです。上田さんのマティーニは続けて3杯飲んだこともありますが、2杯目はオリジナルカクテルからなんとなくお勧めいただいたレインを。これも好きな1杯。さっぱりと飲みやすいカクテルで自分でも作りたいのですが、グレープフルーツのリキュール、パンプルムーゼを入手しないと・・・物欲をそそる1品で、今度入手の一番手かな・・・テンダーは、この2杯にして次の店へ。

 この日最後は「Y&M Bar KISLING」 へ。木曜日は阿部さんの日。最近はたいてい阿部さんの日に行っています。鈴木さんは、直近のPOBカクテルフェスティバル2013で金賞を受賞。この日は受賞カクテルを飲めませんでした、次の機会に・・・
 この日2店目でしたので、最初のカクテルはマティーニではなくジンフィズ。ミルク入りです。いつもながら見事な腕前でしっかりとミルクとレモンの混ざったカクテルを提供いただきました。阿部さんはHBAの顧問でホテルのバーテンダーに詳しいので、いつもいろいろと教えていただいています。今年、初めてはオークラのバーに行った話をすると、あそこは長島というのが居るから・・・、とか札幌のグランドホテルをすると、あの子は辞めちゃったんだよ、女子は妊娠するとね・・・とか、全国の情報を教えてけます。いつもながらありがとうございます。ところで、2杯目は最近お勧めのカクテルをオーダー。モスコミュールを提案いただたいのですが、それは前回いただいたので、別のカクテル、WBCをいただきました。

Cocktail857  WBCは野球のワールド・ベースボール・クラシックの意味です。レシピは、それぞれのアルファベットの材料を使います。Wはウイスキー。当然ジャパニーズウイスキーで白州をダブルで(これもWにこだわり)。Bは薬草系のリキュールベネディクティン、Cはクランベリージュースです。さらに最後に勝利を願ってヴィクトリーのVとしてドライベルモットを少々。鮮やかな赤い色のカクテル。ウイスキーの香りを楽しみつつ、クランベリーのさっぱりした味わいで飲みやすく仕上がっています。お勧めの1杯です。阿部さんは前回のモスコミュールといい、今回のWBCといい、常に新しいカクテルに取り組まれていて感服いたしました。

 今回はCCSのお店を銀座で3店、バーテンダーの皆さん、またよろしくお願いします。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カクテルスムージー とろとろマンゴーピーチ

カクテルのお酒 その70です。

Cocktail856  サントリーのカクテルスムージー とろろマンゴーピーチです。以前、同じカクテルスムージーシリーズでとろとろピーチベリーをとりあげましたが、今回は第2弾。1月には別の商品も発売されているようです。このシリーズは炭酸が入っていないので、フルーツジュースのように飲みやすいです。人気で商品が品薄なのか、工場の出荷トラブルなのかはわかりませんが、ここ最近は店頭から消えていました。先日、地元スーパーで店頭にあるのを見つけ購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アブソルートウォッカ

カクテルのお酒 その69です。今回はウォッカです。

Cocktail855  アブソルートウォッカ(1,280円)です。多分、ウォッカでは取り上げていないはず・・・ホームカクテルではウォッカはスミノフというのが定番だから(笑
 実際、飲み比べてみないとわかりませんが、アブソルートでは、このノーマルのウォッカより、いろいろな風味を加えたウォッカの方が気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル158

 3月16日の土曜日、東京では桜の開花宣言がありました。平年の3月26日より10日早く、昨年の31日より15日早いそうです。ここ最近、暖かい日が続きましたからね。
 この日もなじみの居酒屋に行き、帰ってから家飲みです。最初は、ショートカクテルで久しぶりにギムレットを。エトナのライムジュースにカリブ、ジンは通常はゴードンを使うのですが、最近は専らタンカレーです。連れには、カクテルレシピで取り上げたnanan スムージー マンゴー&パッションフルーツを使ったマンゴーのショートカクテルを。2杯目は、ロングカクテルで、そろそろ締め?という感じでジンリッキーを。連れにはマンゴージュースの残り分でマンゴーのカクテルオンザロックを。これでウォッカが切れました。最後は、もう1杯行けそう・・・とうことで、バーボンウイスキーのイーグル・レア10年のソーダ割りでこの日はおしまいです。
 ウォッカを補充しなければ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンゴーのショートカクテル

カクテルレシピ その89です。

Recipe161  ストロベリーマティーニの再アップを挟んで久しぶりのレシピシリーズです。今回は、カクテルの副材料でとりあげたnanan スムージー マンゴー&パッションフルーツを使った、マンゴーのショートカクテルです。このジュースはマンゴーのとろみがしっかりと出ているジュース。また、色合いも綺麗なイエローですね。最近は目分量で作っています。レシピは、ウォッカ30ml、コアントロー5mlにマンゴージュースを30mlです。ジュースとウォッカの1対1で作ろうと思ったのですが、最後にコアントローを少し加えてみました。こちらのジュースはマンゴーの酸味も少しあるので、酸味は加えなくても良いでしょう。とてもおしいカクテルに仕上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル157

 3月に入り、第2週は暖かい天気が続いていますね。20度超えの日もあるくらいですし。日曜日は中国からの黄砂の影響でしょうか、夕方から空が黄色っぽい・・・PM2.5も気になりますね。
 3月9日の土曜日、最近ボトルを入れた居酒屋に久しぶりに行き、帰ってから家飲みです。先週、仕込んでおいたフルーツブランデーを使った1杯。まずは、トニックウォーターで割って、ラズベリーフルーツブランデートニックを。連れはラズベリーフルーツブランデーロックを。ブランデー自体の色はブラウンですが、漬け込んだフルーツブランデーはラズベリーの色によって赤くなりました。味の方は、ラズベリーの酸味が出てフルーツ好きにはロックで十分。甘みの欲しい方はシュガーシロップを加えても良いでしょう。まずまずの仕上がりです。次は何を漬け込むかですね。最後の締めは、薬草系で、シャルトリューズトニックでこの日はおしまいです。
 先週は銀座に行くつもりだったのですが、行く機会がありませんでした。今週はどこかで必ず行っていると思います。

追記:10日の日曜日、黄砂ではなく「煙霧」だそうです。観測史上最速の夏日(25度以上)となった10日ですが、1時から2時ころには気温が急激に下がり、強風によって地上のほこりが巻き上がり「煙霧」が発生したとのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラズベリーフルーツブランデー

 サントリーブランデーV.Oで作るフルーツブランデーの第2弾。今回はラズベリーを使ってラズベリーフルーツブランデーです。

Cocktail852  前回と同様、まずは、ラズベリーを密閉瓶に入れ、次にブランデーを注ぎます。分量はラズベリーのフルーツブランデーを作られた先人のブログを参考にしました。
 仕込みは約1週間前。先人のブログによると、翌日からおいしく飲めるとありましたが、飲むなら1週間くらいは漬け込んでおきたいところですね。ブランデーを注ぐとこんな感じ。Cocktail853

 飲んだ感想は、週末のカクテルシリーズへ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お米かりんとう 沖縄黒糖味

 お菓子 その9です。

 久しぶりのお菓子シリーズ。最近、お菓子はあまりとりあげないところですが、今回はお勧めの一品。

Cocktail854  お米かりんとう 沖縄黒糖味 ナチュラルローソンで購入。ノンフライでヘルシー。雪国あられ(株)という新潟の会社が作っているようです。一般のコンビニや成城石井などではみかけない商品。ナチュラルローソンではじめて見ました。胡麻味や生姜味などもありますが、ここはオーソドックスに黒糖がベストでしょう。柿の種にマティーニと同じくらいに、ブランデー系のカクテルに合います。もちろん、ブランデーストレートではさらに相性は良いでしょう。今日も買いに行ったのですが、この黒糖だけありませんでした。隠れたヒット商品のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トロピカーナ シーズンズ・ベスト

カクテルの副材料 その63です。

Cocktail850  季節物のジュースのシリーズで、トロピカーナのシーズンズ・ベストです。まずは、冬限定の赤い果実のハッピーブレンド 。トロピカーナのHPでは、「りんごと赤ぶどうの甘さに、クランベリーとカシスの華やかな味わい」とあります。さて、どんな味がしますかね?
Cocktail851  次は、同じくトロピカーナのシーズンズ・ベストで、春限定のさわやか春風ブレンドです。冬限定のジュースを飲まないうちに、春限定に移行してしまいました(笑 HPによると「花のような甘酸っぱいアセロラとチェリーの香りに、春の暖かさを感じるアップルと白ぶどうのやさしい甘みの味わい」とあります。これだけブレンドされると。それぞれ味の想像がつきませんね。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マドラウンジ カウンターバー

カクテルのお店 その144です。

 前回はホテルのラウンジでしたが、今回はレストランのカウンターバーです。こちらも夜景が良いところですので、ご紹介しましょう。
 場所は六本木ヒルズ森タワーの52階。マドラウンジ」(MADO LOUBGE) というイタリアンレストランに併設されているカウンターバーです。ロケーションはリンク先ページの一番下、右側のカンターバーです。
 私は六本木勤務でなないのですが、別の森ビルで勤務しています。たまたま、森ビルのオフィスワーカー優待で森美術館へ行った時に寄りました。いただたいのはショートカクテルでダイキリマティーニを。連れはシンデレラを。カウンターは空いていたのですが、バーテンダーがカクテルを作る雰囲気が無く・・・?別のところで作られたカクテルが運ばれてきました。混み合った時はカウンターのバーテンダーもカクテルを作るのかもしれませんが・・・場所柄、外国人も多いようで、カウンターに居たバーテンダーはもっぱら英語で外国人の相手をされていました。ところで、ダイキリはまずまずでしたが、マティーニはもう少し冷えていた方が良かったかと思います。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ メール

カクテルのお店 その143です。

 今回はホテルのラウンジなのですが、一応、カクテルのお店として紹介します。帝国ホテルグループのホテル、グランドアーク半蔵門の4階、ラウンジ「ラメール 」(LOUNGE LA MER)です。
 17:00からカクテルタイムですので、是非、窓際から夜景を楽しんで下さい。4階で夜景?と思うでしょう。しかし、窓から先は皇居なので遮るものが無く、その先は丸の内のビル街です。たまたま行ってわかったのですが、この時期、月が東京駅丸ビルと新丸ビルの間をゆっくり上がって行きます。その日は満月の1日前でしたが、丸い素敵な月がビルの合間を上がるさまは、とても神秘的なものです。月の満ち欠け、時期による上がる緯度、それから天気と条件がそろう必要がありますが、お勧めです!でも、教えたくない・・・という感じのところです。

 ところで、いただいたのはバランタイン12年の水割りを。普段はカクテルにするのですが、食事をしてからちょっと寄り道という感じだったので。連れは、ノンアルコールでクランベリージュースとグレープフルーツジュースのカクテル、バージン・ブリーズを。
 今度はカクテルを飲んでみましょう。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル156

 早いもので、もう3月です。1日金曜日は、電子証明書の更新ついでに休みをとりました。朝から気温が高めで、風も強くなり2年ぶりの春一番。この日は、夕方から天気が悪くなる予報だったので、自宅で夕食後に家飲みスタートです。
 初めはワインを飲んでからカクテルへ。最初の1杯は普段ならマティーニですが、新書今宵も大人はバーで癒されるでたまたまマンハッタンに関して読んだところで、久しぶりにマンハッタンにしてみました。ライウイスキーベースで、オールドオーバーホルトにノイリーのスイートベルモット、アンゴスチュラビターズのショートカクテル。連れには、ブランデーベースでサイドカーを。ブランデーはフルーツブランデーで漬け込むサントリーのVOではなく、普段はカミュナポレオン。でも、そろそろ無くなりそうです。2杯目はベネデディクティンのボトルを見て、こちらもしばらく飲んでないな・・・ということで、ブランデーと合わせてビー・アンド・ビーを。連れにはいつもの桃のカクテルを2杯。最後は締めのジンリッキーでこの日はおしまいです。
 翌、2日の土曜日は前日とは極端に気温が下がって、冬に逆戻り。秋田新幹線が脱線するくらいの雪。原因は調査中のようですが、雪以外には考えられませんよね。こちらも寒い1日でしたが、天気は良かったので夕方からなじみの居酒屋へ行って、帰ってから家飲みです。この日は、ショートカクテルから。最初の1杯は好きな薬草系のリキュール、シャルトリューズヴェールを使ってグリーンアラスカを。連れには、ジンベースでオレンジジュースを使ったハワイアンを。アラスカとハワイでなんとなくおかしな組み合わせですね(笑 2杯目はロングカクテルで、ジントニックを。連れにはオレンジジュースとピーチリキュールでファジーネーブルを。この週末はこれでおしましです。
 他に、副材料などアップしたい記事もあるのですが、電子証明書を更新してきたところなので、そろそろ電子申告もしなければ・・・時間があれば早めにアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今宵も大人はバーで癒される

カクテルの本 その62です。

Book107  今回は新書を1冊。「今宵も大人はバーで癒される」(角川SSC新書、\850+税)です。著者は花崎一夫さん。サントリースクール校長をされ、新バーテンダーズ・マニュアルなど、お酒に関する著書の多い方です。
 バーテンダーのインタビューも有り、東京ステーションホテルBar Ork の杉本壽さん。銀座TENDER の上田和男さん、MORI BAR の毛利隆雄さんの話があります。Bar Orkだけ行ってないですね。東京ステーションホテルがリフレッシュオープンし、現場復帰された記事はJRの雑誌で見て知っていましたが。今年の目標の一つに加えましょう。
 巻末には大人バーリストがあります。先の3店の他に17店で計20店、北は札幌から福岡まで。東京で2店、関西で4店、計6店は行っていないな・・・東京はいつでも行けますが、関西はあまり行く機会が無いので、機会があれば行ってみることにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »