« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

ネクター完熟白桃&こだわりマンゴー

カクテルの副材料その66です。

Cocktail994  今回はジュースを2本。不二家のネクターから、まずはネクター完熟白桃です。果汁35%の白桃ピューレ。昨年の10月から発売になっているようです。これまでの桃ジュースは果汁30%。今回は裏ごしのピーチピューレということで、とろとろ感も増していると思われます。楽しみな1本ですね。
 次は、同じく不二家ネクターから、ネクターこだわりマンゴーです。リンクはLivedoor'NEWS、本家のHPには無いようなので発売終了かと・・・。こちらは果汁25%。昨年の7月から発売になっているようです。アルフォンソマンゴーとアップルマンゴーの2種類のピューレを使用。マンゴー系のジュースは味にはずれもありますが、こちらはどうでしょうか。おそらく、不二家なので美味しく仕上がっているものと思います。

 はずれというのは・・・以前、とりあげたサンブレスマンゴジュース。果汁100%と表示していたところ、実は25~30%だったことが判明し、東京都から景品表示法に基づく表示の改善を指示されました。結局、自主回収、販売停止になったそうです。もとニュースはこちら。もともと飲めばわかるというか、味が変でしたが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル193

 3月22日の土曜日、遅ればせながらカクテル日誌のアップです。カクテルのお店シリーズなどアップしていて、日誌のアップを忘れました。
 この日は、天気にも恵まれ、久しぶりに横浜トレッサへ行きました。夕方にはいつもどおり居酒屋に行ってから家飲みです。
 この日は、かなり飲んできたので、ロングカクテルでジントニックを1杯のみ。連れはアプリコットリキュールを使ってアプリコットオレンジを。普段ならピーチリキュールを使ってファジーネーブルにするところですが・・・切らしていました。増税前に買うべき1本。日曜日に補充しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ark LOUNGE&BAR

カクテルのお店 その173です。八戸市シリーズの3店目。

 八戸シリーズ最後のバーはark LOUNGE&BAR です(リンクはバーナビ)。オーナーバーテンダーは久保俊之 さん。八戸市長杯を作った功労者というか裏方というか。また、いくつかのカクテルコンペティションでも優勝されているので、全国的にも知られている方。
 これまでお会いすることは無かったのですがFacebookで友達になっていたので、事前に訪問する旨伝えていました。ところが、シーバスリーガルのカクテルコンペティションで東京に前泊することになり、日程がかぶったのでお会いできませんでしたが、お店は営業中とのこと。この日、最後にK弁護士と二人で寄ってみました。

Cocktail992  地元の方は、カクテルコンペで久保さんが不在と承知されていたのでしょうね。時間も遅くなったのですが、客は自分たち二人だけ。ご了解をいただき、バックバーを撮らせていただきました。桜の花を綺麗に飾っていたのが印象的です。東京に出かける前にお店のイベントがあったようです。

Cocktail993  ここでいただいたのは、最後の締めで軽いロングカクテル、ということでジントニックを。

 ところで、久保さんのカクテルコンペの結果ですが、ミズナラの部門で優勝されました!おめでとうございます。これまで、いろいろとバー巡りをして、何人かのバーテンダーがその後のカクテルコンペで優勝しています。私は福の神です、と冗談まじりで言ってましたが、そうでもなさそうですね。これでしばらくの間、福の神を名のっていられるようです(笑。

 最後に、ここと同じビル内に「シャドーバー」というところでフレアの名バーテンダー岡沼さんがいらっしゃると横浜の北條さんからFacebookで情報をいただいたのですが、既に定量に達してしまったので、これで八戸最後のお店としました。次回は是非訪問したいと思います。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR 52nd 続編

 八戸市シリーズは2店目、BAR 52nd です(リンクはバーナビ)。前回の訪問は約3年半前。久しぶりに訪問しました。オーナーバーテンダーは寅谷幹夫 さん。CCSのカクテルアーティストです。前回の記事はこちら

 ここでは、CCSの一般メンバーである地元のK弁護士と合流。これまで、東京のCCSのパーティーでしか会っていませんでしたが、はじめてバーで会うことができました。

Cocktail989  ここでの最初の1杯はマティーニを。強いお酒なので、いくつかバーを巡るときにはどこで飲むか難しいところですが、前もって、ここで飲もうと決めうちしていたので早速いただくことにしてました。東京のモーリ・バーでは有名な毛利マティーニが、ブードルスジンの変更によってでジンを変えていました。さて、寅谷さんはどうしているのか・・・

Cocktail990  ジンはボタニストに変更。ヴェルモットはドランのシャンベリーでこちらは変わらず。このマティーニも美味しいですね。お勧めです。

 さて、2杯目はどうするか・・・ここに辿り着くまでに、居酒屋での会合、バーに1店、他にもう1店、かなり飲んで来たのでさっぱりとしたカクテルを欲しくなり、目をつけたが、フェルネットブランカメンタ。ミントですっきり爽やかになります。ということで、フェルネットブランカメンタのショートカクテルをオーダー。

 Cocktail991 ベースのリキュールの他は、コアントローを加えてさっぱりと仕上げていただくように注文。とてもすっきりとして、ミントが爽やかでクールなショートカクテルに仕上がりました。

 フェルネットブランカメンタは買いですね・・・

 さて、ここでは2杯で切り上げて、近くのバーへ。八戸シリーズ最後の店へ。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Bar Rose Garden

カクテルのお店 その172です。今回は八戸市シリーズ。

 八戸市最初のお店は、The Bar Rose Garden です。リンクはバーナビです。

Cocktail986 写真はバックバーを入り口方向から。
 バーテンダーは女性二人のようです。そのうちの一人、茂内真理子 さんは、昨年の第6回八戸市長杯カクテルコンペティションのクラシック部門で優勝。この日は、同じ八戸市のバー、ark LOUNGE&BARの久保俊之さんが出場する、シーバスリーガルのカクテルコンペで、お手伝いか応援か?東京に行かれたようで不在でした。

 Cocktail987 八戸市のVIPと他数人で訪問。最初にいただいたのは、フルーツトマトのカクテルで、写真右側。トマトの素材が良いとは思いましたが、カクテルでも、とても美味しいカクテルでした。左は連れのカクテルで多分、キュウイのカクテルだったような・・・

 留守番のバーテンダー。名刺はいただかなかったのですが、名前が同じマリコさんだったと思います。何故か、VIPがマリコの名前好きで、何度もマリちゃんと呼んでましたっけ。それから、今年の八戸市長杯カクテルコンペティションに出場されるようです・・・さて、優勝できるでしょうか?神のご加護がありますように!また、自称、福の神が来たのでおそらく優勝には近いところにいると思いますよ(笑

 さて、このマリコさん。バーテンダー歴は名古屋からとの話。話を聞いているうちに、名古屋というより豊川、それなら・・・そう、Bar Ron Cana ?と思ったところ、「Bar Ron Canaです」とのこと。「中村さんのところじゃない!」という話になって、少し盛り上がりました。VIPは覆面調査員だから、などと言ってましたが、ばらすと覆面にならないし、調査員でもなく、単なるバー好きです(笑。

Cocktail988  2杯目は薬草系のカクテルを飲みたくなり、ビー・アンド・ビーを。ブランデーとベネディクティンのカクテル。
 もう少し飲みたいところではありますが、先が長いのでここは以上で切り上げて、次の店へ。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーリ・バー その4

 3月12日、久しぶりに「モーリ・バー」 に行ってきました。毛利さんのところなら、ブードルスがまだあるのかな?と思いつつ、ブードルス飲みたい!と思ったのと、それから、毛利さんの本にサインをいただこうと思い久しぶりに訪問しました。
 ところが、いつもどおりオープン時間早々に行くと、最近カウンターに立たれるのは、9時ころだそうです。そこで、持ってきた本を預かってもらい、サインをいただいてから再度訪問することにしました。ということ実際にお店で飲んだのは17日です。この日もオープンに合わせて行ったので、毛利さんは不在でしたが・・・

Cocktail984  まず、最初のいただいたのは、マティーニ。しかし!ブードルスは品切れ。昨年まではあったそうなので、しばらく行ってなかったのがわざわいしました。新しい毛利マティーニはジンのブレンドです。ジンはシップスミスVJOP#2とNO.3ロンドン・ドライ・ジンのブレンドです。シップスミスのVJOPはVery Juniper Over Proofの略で、#2は改良版の意、度数は52°です。それぞれのジンの比率は1対1。シャンベリーは変わらず、ドランを使用。こちらの新しい毛利マティーニもかなりいけます。お勧めです。ただ強い・・・Cocktail985

 2杯目は、こちらもスタンダードカクテルの王道でマンハッタンを。こちらはいつもどおり変わらず、スイートベルモットはカルパノアンティカフォーミュラです。

 この日は以上、カクテルの定番の2杯で切り上げました。最後はサイン本ですが、2冊持って行いきました。「マティーニ・イズム」と「毛利隆雄のカクテル・ブック」です。カクテルブックの方は、中古で入手しましたが、状態の良い物はなかなか手に入らないようですね。
 毛利さん、感謝!です。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原価BAR 赤坂見附店

カクテルのお店 その171です。

 最近、話題の原価BAR 赤坂見附店 に行ってみました。職場から徒歩圏だったので。
Cocktail983  最初にいただいたのは、角ハイボールです。タイムサービスとはいえ、角ハイボールが10円。タイムサービスではなくて、通常価格でジントニックが90円。良いんでしょうか?という値付けです。システムとしては、最初に入場料1500円を払って入りますので、これだけ飲んでいただいても損は無いでしょう。でも、1杯で帰るはずもなく・・・2杯、3杯となると、なかなか・・・商売になるのでしょうかね?

 その後はビールを基本にシメイホワイト400円、ヒューガルデンホワイト420円、ジントニック90円、竹鶴21年水割り380円、プレミアムモルツ190円。飲み物計で1490円。つまみも4人でピザ、オリーブなどいろいろと頼んだのですが、割り勘で420円。とにかく安いです。カクテルはそれなりなので、ビール、ウイスキー主体ならお勧めです。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル192

 3月15日の土曜日、いつもどおり居酒屋に行ってから家飲みです。

Cocktail982  最初の1杯は電気ブランストレートをショットグラスで。チェイサーのビールにはエビスのシルクエビス。この缶ビール、きめ細かな泡が特徴。かなりいけますね。カクテル日誌に普段写真をアップしませんが、今回は特にアップしました。ビールの泡立ちが良いですよね。連れはいつもの桃のカクテル
 2杯目はシーバースリーガルミズナラの水割りを。この日はこれでおしまいです。

 次の水曜、木曜と東北へ行ってきます。行くお店は決まっているのですが、またカクテルのお店で紹介しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル191

 3月8日の土曜日、最近、一段と花粉の量が増えてきて、鼻や目がつらくなってきましたが、この日はなじみの居酒屋に行ってから家飲みです。
 普段なら、1杯で止めることは無いのですが、花粉におあられて疲れが出たのか、この日は1杯でダウン。自分にはジントニックを。連れには、最近はまっているプレミアムネクターを使った桃のカクテルを。
 しばらくは花粉の勢いが増すようなので、辛抱が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル190

 3月に入りました。2月はソチオリンピックもあって、あっという間に過ぎてしまいました。3月も年度末のせわしいない時期で、こちらもあっという間に過ぎてしまいそうですね。
 
 3月最初の週末1日の土曜日は、いつものとおり居酒屋に行ってから家飲みです。最初の1杯はショートカクテルでホワイトレディを。連れはプレミアムネクターを使った桃のカクテルを。ネクター50周年のプレミアムネクターは果汁を従来品の30%から50%にアップ、とろとろ感もアップして、おいしさもかなりグレードアップしています。この桃ジュースにアプリコットリキュール、ウォッカ、レモンジュースを加えてシェイク。かなりいけます。
 2杯目は、この日買ってきた電気ブランをロックで。神谷バーでは、これをストレートで、またビールをチェイサーで飲む、というスタイルが一般的のようですが、この日はロックでいただきました。連れは、桃のカクテルをおかわり。
 最後はウイスキーにして、マッカランファインオーク12年の水割りを、連れはシーバスリーガルミズナラの水割りを。以上でこの日はおしまいです。

 今月は送別会シーズンなので、早めにバーに飲みに行かないと、バーへ行く機会を逸してしまいそうです。なんとかしよう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電氣ブラン

カクテルのお酒 その86です。

Cocktail981  日本で古くから飲まれている日本のカクテル、電氣ブランです。浅草の神谷バーで有名なカクテルですね。あえて電氣と書きましたが、ボトルにそのように書いてありますので(笑。地元の西友で購入。360mlのミニボトルです。紙箱の裏面に説明がありますが、なんと明治15年(1882年)に神谷傳兵衛さんにより作られたとか。これまで、鎌倉の焼き鳥屋、本家の神谷バーなどで飲みましたが、お気に入りのリキュールです。また楽しみが増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェントルマン ジェームス、ゴールデン エール

カクテルのお酒 その85です。

Cocktail982  今回はビールを2本。ビールなので、カテゴリーはカクテルのお酒か副材料か、で迷いましたが、とりあえず、お酒のカテゴリーにしました。
 地元の西友で見つけたビールでいずれも500mlで1本150円。2本買いで少し割引になりました。左の黒いラベルのビールがジェントルマン ジェームスです。裏面のラベルの説明では「ホップの豊かな香りが楽しめるビールです。」とあります。
 右の黒字にオレンジ色のエンブレムがあるのが、ゴールデン エールです。こちらの裏面には「麦芽と香り豊かなホップのバランスがとれたほのかにシトラスの爽やかさがあるビールです。」とあります。こちらの説明は少し長いです(笑。いずれも飲んだことがないビールで、飲むのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グーテ・デ・ロワ プレミアム

お菓子 その12です。

Dsc00660  以前、一度とりあげた、ガトーフェスタハラダのラスク。今回は新製品を一品。グーテ・デ・ロワ プレミアムです。

 前回同様、川崎のラゾーナでの期間限定販売でした。グーテ・デ・ロワホワイトチョコレートと合わせて購入。ホワイトチョコレートの方は前回紹介したので今回の写真はプレミアムのみです。

 ここのラスクはとても美味しいのですが、これは特に美味しそうですね。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »