« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

スミノフフローズンシトラスダイキリ&ピニャコラーダ

カクテルのお酒 その91です。

Cocktail1042  スミノフから期間限定で7月1日から発売されたフローズンカクテルを2種類、スミノフフローズンシトラスダイキリスミノフフローズンピニャコラーダです。
 発売地域も限定で1都6県、東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・栃木県・茨城県・群馬県とのこと。幸い発売地域に入っていました(笑。

 シトラスダイキリは柑橘系のレモンライムフレーバー、ピニャコラーダは酸味と甘みのココナッツパインフレーバーとのことです。容量150ml、アルコール分はそれぞれ4.7%。コンビニで230円でした。
 他に、キリン 氷結アイススムージーのシリーズも売っていました。こちらはアルコール度数やや高めですが値段はスミノフ系よりもリーズナブルな値段でした。夏場の暑い時期にはもってこいの新商品。このような新しい提案は良いですね。売れ行きによっては他のメーカーも追随するかもしてません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹鶴ピュアモルト

カクテルのお酒 その90です。

Cocktail1041  今回はジャパニーズウイスキーで竹鶴ピュアモルト500mlです。今年はニッカウウヰスキー80周年。また、NHK後期朝ドラは「マッサン」で竹鶴とその嫁リサのドラマです。まさに竹鶴の年ですね。先日も六本木ヒルズ、期間限定のTAKETSURU MUSEUM BARへ行ってきたところです。

 フルボトルは700mlですが、500mlくらいで十分です。他のお酒も飲みたいですから。竹鶴ベースのカクテルでも作ってみますか・・・北村聡さんの創作カクテル、「竹鶴の伝説」は美味しかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JBA BAR SUZUKI

カクテルのお店 その183です。

Cocktail1037  今回は銀座のバーで、JBA BAR SYZUKI です(リンクはぐるなび)。以前、JBAの理事長をされた鈴木昇さんのお店。今はご主人が亡くなり、他のバーテンダーがお勤めしています。先代の奥さまは週に2回、たしか火曜及び木曜で7時過ぎからお店にみえられるようです。

 バーテンダーのチーフは本間勲 さん。CCSのカクテルアーティストです。他のバーテンダーは久野修平 さん。
 お店は、銀座のソニー通り、西五ビルの4階です(写真)。

Cocktail1038  まず、最初にいただいたのは、いつもどおりマティーニを。テイクノートしなかったのですが、ビィーフィーターにノイリーだったと思います。若干、ベルモットしっかりめ。いただいたのは、久野さんから。

 2杯目もスタンダードカクテルで、こちらは本間さんから。マンハッタンをいただきました。

Cocktail1039  「ぐるなび」にもあるとおり、ハッピーアワーで格安にカクテル2杯とフード1品いただけます。この日はこのハッピーアワーを利用させていただき、フードは「みんな大好き鈴木のパン」をいただきました。カクテルにも合いますよ。

 そして、最後の1杯。夏向きのショートカクテルで、リキュール購入候補のフェルネットブランカメンタを使ったカクテル(写真無し)。特に名前は無いです。あえて言うならフェルネットブランカメンタカクテル・・・そのままですね(笑。ベースのリキュールを40、コアントロー15、レモンジュース5で作っていただきました。薬草系リキュール好きならこのくらいで良いですが、苦味が好きではない方はベースのリキュールを少なめにしていただくと良いでしょう。

Cocktail1040  最後はお店のコースター。カクテルの写真でもわかるとおり楕円形です。数々のコースターコレクションの中でも珍しいです。おそらくこの1枚のみ。
 ハッピーアワーでリーズナブルに銀座のバーを楽しめるお勧めの1店です。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

code name MIXOLOGY Laboratory

カクテルのお店 その182です。

 今回は新しくオープンしたお店です。プレオープンパーティーに行ってきました。code name MIXOLOGY Laboratoryです。リンクはSPIRITS&SHARING,inc.のページ。まだLaboratoryの紹介は更新が追いついてないようです(笑。店名は「ミクソロジーの研究所」。ミクソロジスト南雲主于三 さんのお店で3店目です。

Cocktail1035  東京、赤坂に次いでオープン。東京店と同じビルの1階上のフロアで3階。バーテンダーに京王プラザホテルに居た渡辺高弘 さんを迎えました。渡辺さんはCCSのカクテルアーティストです。

 パーティーは会費制で軽食、フリードリンク。最初はシャンパンでドリンクはビールやワインでしたが、7時過ぎに南雲さんのカクテルの提供があると聞いて、それまで、ソフトドリンクなどで時間を繋ぎながら最後に南雲さんのカクテルもいただきました。が、・・・残念ながら写真を撮り忘れて有りません。
 写真がないので言葉で言うと・・・確かザクロを二酸化窒素でどうにかして・・・ゴルゴンゾーラのチーズも入っていたシャーベット状のスプーンでいただいたカクテル・・・でした。。。言葉だけではよくわかりませんね(笑。

Cocktail1036  軽食は最初のお皿の他に、後からピザが2種類。定番のマルゲリータにゴルゴンゾーラのチーズのピザでした。

 ということで、写真があるのは最初のシャンパンと軽食のお皿1枚のみです。店内はアンティークの絵など、大変こって作り込みされているので、室内装飾も一見の価値有り。楽しみなお店がまた新たにできました。お勧めの一店です。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数寄屋橋サンボア

カクテルのお店 その181です。

Cocktail1032  久しぶりに銀座のバーで、数寄屋橋サンボア です。オーナーバーテンダーは津田敦史 さん。銀座には他に銀座サンボアもあって、そちらは以前取り上げました。サンボア系としては2店目になります。また、東京では浅草にももう1店あります。本家のHPでは、北新地、銀座、浅草の3店のみなので、リンクはバーナビです。

Cocktail1033  最初の1杯は、おなじみのハイボールを。普段ならショートカクテルでマティーニなどを飲むところですが、会合前の待ち合わせなので、ロングドリンクを。暑い時期にはちょうど良いドリンクです。

 2杯目は待ち人と落ち合ってから、最後の1杯、ジンフィズをいただきました。これも夏の暑い盛りには良いですね。基本、立ち飲みですので、会合までの時間繋ぎには別の店へ行くことにして、この日はこの2杯でおしまい。

Cocktail1034 今度はショートカクテルなどをいただいてみましょう。17時からオープンしている数少ない店なので、早めに時間があるときはまた行ってみよう。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル203

 7月に入り最初の土曜日5日は、いつもどおり居酒屋に行ってから家飲みです。
 この日はかなり飲んで来たので1杯で良いかな・・・と思いつつも、最初はロングカクテルでジントニックを。しかし、シュエップスの瓶を空けると、もう一杯はトニックウォーターのカクテルを作らないとなりません(笑。ということで、2杯目はシャルトリューズトニックを。連れは響12年の水割りを。kの日はこれでおしまいです。
 サッカーワールドカップもベスト8の残り試合が1時のアルゼンチンVSベルギーと5時からのオランダVSコスタリカのみ。とりあえず、1時の試合の前半だけ見て一度就寝。また5時ころ起きてサッカーを見ることに・・・これで、4チームが確定し、しばらく日程が空いて準決勝。おおむね予想されたとおりのチームが残ったようですね。これからの試合が楽しみです。

 6日の日曜日は、世界の上田和男さんのバーテンダー歴50周年を祝う会が東京會舘のローズルームで開催です。フェイスブックを見ると、全国の著名なバーテンダーの方々が続々と参集しているようですね。何故か一般人の私もご案内をいただいたのですが、今回は残念ながら欠席させていただきました。ご盛会をお祈りしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラムリキュール ド フランス プルシア

カクテルのお酒 その89です。

Cocktail1031  今回はサントリーのリキュールで、プラムリキュール ド フランス プルシア200mlです。以前、ミスティアのベビーボトルを購入しましたが、このサイズ、なかなか良いです。場所をとらないし、カクテルの副材料として使うには量的にも手頃。

 プルシアとウイスキーの響、それにシャルトリューズジョーヌを使ったカクテルMIYABIが作れる・・・と思ったらシャルトリューズジョーヌを切らしていました。補充しなければ・・・MIYABIは名古屋マリオットホテルの福手さんがサントリーザ・カクテルアワードで最優秀賞(ウイスキー部門)を獲得したカクテル。実は、コンペ出場前に、福手さんから、このカクテルで出場しましす、と事前に飲ませていただいたカクテルなのです。かなりいけますよ。詳しくはこちらをどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tears Drop

カクテルのお店 その180です。

Cocktail1029  今回も、地元川崎シリーズです。50's~80'sのポップスやロックをメインにしたロックバーでTears Drop」(ティアーズ ドロップ) です。HPは個人開設のページ。バーナビもありますが、こちらの方が情報は最新。先日のバーでもそうでしたが、バーナビにどのような形で載っているのか、オーナーはご存じなかったですね。サントリーさん大丈夫?バーナビでは日、祝が休みとなっていますが、今は月曜も休みです。ここらあたりは、やはり本家HPを見て下さい。
 オーナーバーテンダーは竹宇治理夫 さん。開業5年のまだ新しいバーです。もとは会社員で、定年退職後に自分がやりたかったお酒と音楽と本に関することをやりたい、ということでバーテンダースクールに通ってバーを開業したそうです。したがって、白髪の年配の方ですが、本業のバーテンダーの経験はあまりないようです。

Cocktail1030  最初にいただいたカクテルはいつもどおりマティーニを。ジンはゴードン、ベルモットはチンザノです(どうも川崎はチンザノが多い・・・)。ジンは常温を使います。こちらも昔風なのかな。冷凍のジンを使う店は川崎では少ないですね。ホテルバーくらいでしょうか。
 ここでは、おつまみの柿の種は食べ放題。うれしいですね。これが以外とマティーニ合うのです。試したことの無い人は、是非一度お試し下さい。

 ところで、ロックやポップスのリクエストもできます。ただし、リクエストは1曲限定だそうです。いろいろなお客さまがいますので(笑。ちなみに、音楽は基本的にアナログレコードのみ。かなりの数が棚に並んでいます。せっかくですから、1曲はリクエストしましょう。
 続いて2杯目はギムレットを。こちらはシェイクが少し甘かったかな(笑。もう少ししっかり振ると一段と美味しくなるでしょう。

 会社員からバーテンダーとなるのは働く時間帯も違うし、なかなかつらいと思いますが、その思い切りの良さに敬服します。これからも頑張って下さい。中高年の仲間入りをした立場から、影ながら応援させていただきます!

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ancient Bar 凡

カクテルのお店 その179です。

Cocktail1028  地元、川崎のオーセンティックバーでAncient Bar 凡」(エインシェント バー ボン です(リンクはバーナビ)。バーナビのふりがなはエンシェント・・・となってましたが、エィンシェントの方が良いと思います。「昔の」という英語ですね。オーナーバーテンダーは住谷鷹男 さん。おそらく70代半ばのかなり年配の方です。昭和34年から、川崎で水商売関係に従事。その後独立開業されてから28年だそうです。川崎では老舗のバーということになるでしょう。オーセンティックなバーは川崎には少ないので、これからも頑張って続けていただきたいですね。

Cocktail1025  ところで最初にいただいたのは、いつもどおりマティーニを。ジンはビーフィーターにベルモットはチンザノ。どうも、川崎ではジンは常温を使う方が多いようで、こちらも常温でした。それでもベルモットがやや多めでベルモットの味がしっかり出た、昔ながらのマティーニ、という感じでしょうか。それなりに美味しくいただきました。年期が違いますからね(笑。

 いろいろと、昔の川崎の話を聞かせていただきました。今のチネチッタあたりはカワサキ・ミスの前身である美須興業が映画館を中心とした娯楽施設を経営。当時のキャバレーは300坪くらいあったらしいです。あるブログによると、オスカーというキャバレーの客の収容人員が500人、ホステスが400人とか・・・(ブログのリンクはこちら

Cocktail1026 2杯目のカクテルはマンハッタンを。ライウイスキーはなんだったか・・・テイクノート忘れました。こちらも美味しいカクテルでした。
 飲みながら、フェイスブックの話やら、バーナビの紹介記事の話などしましたが、バーナビに載っているのはご存じなかったようです。写真は誰が撮ったんだろう?とか(笑。そんなもんなんでしょうか?サントリーさん!

 また、カクテルの本で著名な稲保幸と親しかったそうで、カクテル・ブック2785か世界のカクテル大事典か・・・ハードカバーの献本を見せていただきました。この本、旭川の元NBA会長の中屋健さんのところでも拝見させていただいいたことが・・・ 最後はシェイクのショートカクテルをお願いしようと思い、メニューの中からジャックローズをいただきました。綺麗な赤色のショートカクテル。こちらも美味しくいただきました。Cocktail1027

 場所が、少しわかりずらいところにあります。川崎市役所と稲毛神社の間あたり。稲毛神社の裏手といった方が良いかもしれません。神社の裏側の出入り口からすぐ近くです。
 これまで、川崎でオーセンティックバーというと時代屋くらいしかありませんでしたが、落ち着いて飲めるので、お勧めのバーです。また、近いうちに行こう!

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »