« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

週末のカクテル208

 8月の終わりになって曇りがちになり、気温も下がってきたせいか、すっかり秋めいてきました。8月最後の週末、29日金曜日は平日でしかこなせない用事があって一日お休み。夕方から日本酒が豊富な居酒屋に行き、帰ってから家飲みです。

 この日は日本酒をかなり飲んできたので、ロングカクテルで。最初はウンダーベルグが1本残っていたので、ジンを加えソーダで割ってアイアンマンを。ウンダーベルグ補充しないと・・・連れはピーチリキュールとオレンジジュースでファジーネーブルを。これでルジェ・クレームド・ペシュが無くなりました。最後は、ソーダのペットボトルを開けたので、竹鶴ピュアモルトハイボールを2杯。
 いつもなら土曜日にも飲むところですが、日曜日に重要な行事が控えているので今週はこれでおしまいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bar Ginza Grace

カクテルのお店 その189です。

 銀座の新しいバー「Bar Ginza Grace」(バー ギンザ グレース) です。Ginza Zenithから独立された野原健太 さんのお店。一般客で、しかも一度しかZenithで会っていないのにオープニングの招待をいただきましたので、行ってみました。8月28日の木曜日オープンでした。
 早めに行かないと席がないだろうと思っていましが、18:00オープンで20分ほど後に行ったら満席で、かつ、先客の待ち人が一人(笑。ちょうど入り口のドア前でアバンテの岡崎さんも入れず、挨拶をして帰ったところでした。しばらく様子をみたら、先客も気を効かせて何人か席を立ったので、ほどなく入ることができました。

Cocktail1058  カウンターは端から端まで胡蝶蘭でびっしり。最初にシャンパンサービス。後からおつまみでローストビーフをいただきました。芳名帳の記帳もさせていただいたのですが、3ページめの最後でした。2ページめの最初は絵里香の中村さんなど、やはりバー関係者が多いです。
 シャンパンを飲んでいると、入れ替わりのお客様。見かけたことのある人が数人・・・霞ヶ関ガスライトの井口さん、フォーシーズンズの勝亦さん、ハイファイブの上野さん・・・井口さんチームは三人連れでガスライト赤坂、銀座のバーテンダーの方でした。ガスライトは霞ヶ関しか行ったことがないので、今度行ってみよう。

 シャンパンの後にはウイスキーソーダ割りのサービスをいただいた後、失礼しました。ちょうど、バーテンダーの方が出るのと一緒に。皆さんは6丁目方向に歩いて行かれましたが、ご自分のお店の方は???私は一人でメトロ銀座駅方面へ。次のバー、木曜日ならママが居るJBA BAR SUZUKIへ。

Cocktail1059  BGMがジャズではなくクラシックでしたね。オープンの時だけか?普段はジャズか?今度、いった時にわかるでしょう。ジャズでないバーは銀座では珍しいと思います。
 最後はいつもどおり、ちゃっかりいただいたコースターです。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル207

 8月23日の土曜日、不安定な天気で急に雨が降り出したり、上がったり・・・この日はいつもどおり、居酒屋へ。帰る途中で新しくオープンした蕎麦屋に寄ってみました。日本酒が充実しているお店で、半合単位で飲めます。十四代も入荷していて、半合いただきました。

 ということで、蕎麦屋から帰ってから家飲みです。予定外に居酒屋で飲んだ後に日本酒も飲んだので、カクテルは軽いロングカクテル、ギムレットハイボールを。連れは自家製巨峰ウォッカをベースにグレープジュースを加えてグレープのカクテルを。さすがに、定量に達してきましたが、最後にウイスキー、竹鶴ピュアモルトハイボールでこの日はおしまいです。やっぱり飲み過ぎました(笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル206

 8月のお盆時期、13日の金曜日はCITTA'の夏祭りへ。その後バーに行きましたが家では飲まず。翌14日土曜日は居酒屋に行ってから家飲みです。

 最初は、電気ブランロックを。この1杯で小ぶりのボトルが空きました。何か入れるのにちょうど良さそうなボトルです。連れは、いつもの桃のカクテルを。2杯目はシャルトリューズトニック、続いてジントニック。連れは、オレンジジュースとピーチリキュールでファジーネーブルを。最後に、先日仕入れた竹鶴ピュアモルトハイボールでこの日はおしまいです。

 最近、自宅PCが頻繁にフリーズするようになり、仕方がないので新しいHDDを購入してOS(Windows7)を再インストール。前の環境に戻すのに四苦八苦していますが、なんとか、最低限使えるようになってきました。でも、しばらくはデータ復旧など、手間がかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bar Geemo

カクテルのお店 その188です。

 川崎のショットバーでBar Geemo です。オーナーバーテンダーは田中公一 さん。

Dsc_0280  この日の川崎は「CHITTA'の夏休み」 というイベントを開催中。屋台が出て、盆踊りなどもあるお祭りです。屋台のおつまみにビールなどで祭りの雰囲気を楽しんでから、お好み焼きビストロ店に寄り、その後バーへ。

 店に着くと、何故か今日は9時オープン?の張り紙。少し時間があったので、周りを散策をしてオープン時間に店に戻ると、いきなり大勢のお客が一度に入り、最初から盛りあがっていました。バーテンダーと客と花火大会ツアーを終えて、お店まで一緒に合流、ということでした。この日は六郷土手で大田区の花火大会もやっていたのです。

Cocktail1057  少しにぎやか過ぎて、初めてきた客には場違いな感じもしたので、失礼しようかとも思ったのですが、お店に入った以上は1杯。ということで、マティーニをいただきました。ジンはタンカレー、ベルモットはノイリーです。チョイスとしては良いですね。ただ、お通し付で、こちらは煮物・・・ちょっと会わないかな?この日はお祭り帰りで特別かもしれませんが、柿の種などの乾き物で良いです。それから連れはシーバスリーガル水割りを。

 店はカラオケもできる、ということでどなたか1曲歌い始めたころに店を後にしました。カラオケがあるのは珍しい。ある人に聞きましたが、九州の某県では、これが普通のバースタイルらしいです。どんなもんでしょうか?このあたりでは確かに無いですね。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Suger Shack

カクテルのお店 その186です。

 最近、バーナビで地元、川崎のバーを検索しては、気になる店をお気にい入りに登録。合間を見て実際に訪問していますが、最近、気になったバーに行ってみました。ソウルバーで「Suger Shack」 です。オーナーバーテンダーは石川比呂哉 さん。横浜から川崎に場所を移して5年になるそうです。

Cocktail1051  店内は70年代から80年代のソウル・ミュージックがガンガン流れています。
 まず、最初にいただいたのはマティーニを。ビーフィーターにチンザノです。やっぱり川崎はチンザノが多い?

 2杯めはウイスキーに変えて、フォアローゼスの水割りを。バーボンウイスキーは若いころかなり飲んだので、懐かしいミュージックにつられて、ついついバーボンを。

 わかりずらいですが、カクテルのバックにある液晶画面は、スリーディグリーズのレコードジャケット。「荒野のならずもの」や「「天使のささやき」など、懐かしい曲が流れていました。自然と体が弾んでしまいますね(笑。今度はじっくり音楽を楽しもう!

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR Ben Fiddich

カクテルのお店 その187です。

 今回は新宿のバーで「BAR Ben Fiddich」 です。オーナーバーテンダーは鹿山康博 さん。ディアジオワールドクラス2012のファイナリスト。普段は銀座近辺が中心なので、新宿のバーはおそらく初登場です。

Cocktail1052  まず最初にいただいたのは、ブログを見て飲みたかった、フレッシュアブサンボタニカルモヒートを。鹿山さん曰く、「材料が最後の1杯分ありました」、とのこと。ラッキー!実家で作られている薬草を使っているので、取りに行けばあそうです(笑い。念のため、アブサンは入っていません。アブサンに使われる薬草を使ったモヒート。自家製フェンネルの香りが良いです。少量いただき、潰して香りを試し、食してみました。刺激的な味。作る過程でアニスのリキュールかエキス?を霧吹きでかけたりします。また、ミントは日本在来種のヒメハッカとヒソップ(ヤナギハッカ)。ベースはラムではなくウォッカ(シロック)です。薬草好きの私としてはかなり衝撃的なモヒートでした。お勧めです。

Cocktail1053  2杯めは普段なら最初に飲むマティーニを。ゴードンにノイリーです。冷凍ジンに冷蔵ベルモットだと思いますが、足のないワイングラスのような丸みのあるロックグラスにジンとベルモットを注ぎ、温度の調和と香りを確かめるようにグラスを回しつつ、頃合いをみてミキシンググラスに移しステア。ややしっかりめのステアです。鹿山さんはマティーニ好きを自認しているせいか、なかなか凝った作り方で、もちろん、味も抜群に良かったです。

Cocktail1054  最後は、隣の席の方がオーダーした、ジン・ビターを飲みたくなり、同じものを注文。アンゴスチュラ・ビターズは自家製です。ストレートで少量いただきましたが、これが自家製?と思うくらい美味しいビターズでした。この苦味のしっかりしたビターズにジンは甘みのあるオールド・トム・ジンです。

Cocktail1055  他に自家製のチョコレートをいただきましたが、これが凄い!お酒を溶けこませている生チョコレートのような食感のチョコレート。たしかグラッパを使っていたとか・・・アルコール分があるので冷やさないと形にならないそうです。

 いろいろとお酒の話しをうかがいながら、楽しく過ごすことができました。鹿山さんのブログには、自家製のシャルトリューズもあると聞き、後で見てみましたが、ここまでやるのは凄いですね。レシピは門外不出と聞いていましたが、古い洋書に書いてあるそうです。
Cocktail1056  洋書も見せていただきましたが、レシピの分量だけではなく作り方も読めないといけませんね。何事も勉強です。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ19万アクセス達成!

 8月中旬ころに、ブログ19万件アクセス達成しました!

 ペースがやや落ちて、3カ月半程度で1万件です。最近は地元、川崎のバーもいくつかとりあげはじめたので、ペースアップできるよう、どんどんアップしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル205

 8月8日の土曜日、台風11号が接近中ですが、関東は曇り。やや強めの風で、かえって暑さが少しやわらいだような天気です。

 この日も夕方からなじみの居酒屋へ、帰ってから家飲みです。この日は居酒屋で十分飲んで来たので1杯のみ。ショートカクテルは度数が高すぎですが、プルシアも仕入れたので、響とプルシアを使ったウイスキーベースのショートカクテルにしてみました。名古屋マリオットホテルの福手さんオリジナルMIYABIを少し変えて作ってみました。響30ml、プルシア25ml、シャルトリューズ5mlは本来ジョーヌですが切らしているのでヴェールでステア。そろそろジョーヌも補充しましょう。連れは、桃のカクテルでこの日はおしまいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR 日下部

カクテルのお店 その185です。

Cocktail1046  今回は銀座のバーで、BAR 日下部 です(リンクは東京カレンダー)。こちらのビルの2階です。 オーナーバーテンダーは日下部隆晴 さん。モーリ・バーのOBです。お店はご子息の日下部雅隆 さんと二人で営業。オーナーは、カクテル2杯目を飲んでいた頃、お店にお見えになりました。そして専ら、いろいろなお話中心で、カクテルの作り方は雅隆さん。

Cocktail1047 まず、最初にいただいたのは、マティーニです。ゴードンとノイリー。私の好きなパターンの一つ。ブードルスが変わる前は、モーリ・バーと同じようにブードルスを出されていたそうです。ブードルスもすっかり味が変わってしまって残念です。

Cocktail1048  2杯目もスタンダードカクテルでマンハッタンを。オールドオーバーホルトにベルモットはチンザノ。ライウイスキーは我が家と同じですが、スイートベルモットは我が家ではノイリーなので少し違った味わい。マンハッタンはチンザノでも良いと思います。

 最後、3杯目はステアのショートが続いたので、シェイクのショートでギムレットを。珍しくローズ社のライムジュースを使っていました。リンクは私が以前入手した1リッターペットボトル。こちらで使っていたのは12オンス瓶のようでしたが、このコーディアルライムだけでは甘くなりすぎます。このため、フレッシュのライムジュースも加えて作られますが、久しぶりにローズ社のライムジュースで作ったギムレット、美味しくいただきました。入手はこれまでも聞いたことがありますが、横須賀スジのようですね。ドル紙幣を使うところでしょう。Cocktail1049

 この日は、いろいろとモーリチームの話をうかがうことができました。次は、あの店に行ってみよう、などと思いながら後にしました。銀座には名店がいろいろとありますが、また行きたい店です。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR RIPPLE

カクテルのお店 その184です。

 今回は川崎のバーでBAR RIPPLE」(リプル) です(リンクはバーナビ)。RIPPLEとはさざ波の意。昭和57年オープンで、川崎では老舗のバーです。オーナーバーテンダーは澤田秀樹 さん。時代屋や凡よりも古いバーだそうです。

Cocktail1045  まず、最初にいただいたのはマティーニ。たしかゴードン(?ビーフィーターだったか)にチンザノです。チンザノはしっかりと覚えてます。あまり好みではないので(笑。なんとなく川崎はチンザノが多い気がします。

Cocktail1050 2杯目はギムレットを。オーナーは川崎では古参のバーテンダーなので、このあたりのバーの話などうかがいながら、短い時間でしたが楽しく過ごすことができました。

 最後はお決まりの、いただいたコースター。落ち着いて飲むには良いところだと思います。また、いろいろと川崎のバーを教えてもらおう。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨峰ウォッカ(自家製その3)

カクテルのお酒 その93です。

Cocktail1044  昨年も作った自家製カクテルの巨峰ウォッカ(自家製その3)です。作り方は昨年のバージョン2(カクテルのお酒その80)と同じ。氷砂糖の分量や漬け込む期間が問題かな・・・美味しく仕上げるにはそれなりの経験と勘も必要でしょうが、この手の経験はあまりないので。レシピ本とかあると良いのですが。ブランデーベースならサントリーのホームページでフルーツブランデーのレシピがあるのですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷結アイススムージーシチリア産レモン

カクテルのお酒 その92です。

Cocktail1043  今回は氷結アイススムージーシチリア産レモンです。前回はスミノフ系のフローズンをとりあげましたが、今回は焼酎系のフローズン。同じ氷結アイススムージーシリーズでライチがありました。こちらの商品も関東1都6県の地域限定。容量は150ml。アルコール度数は6%で、スミノフ系よりもやや高め。価格は165円くらいだったと思います。ベースが焼酎のせいか、こちらもスミノフ系よりも安いです。今度はライチも買ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル204

 8月に入って最初の週末、カクテル日誌は7月の第1週以来、約1カ月ぶりです。
 7月は第2週目は、code name MIXOLOGY Laboratoryのオープニングへ、第3週は近親者の入院先へ、第4週は地元のTears Dropへ行ったので、カクテルを飲んでいないのは第3週だけでしたがブログのアップは久しぶりです。

 この週は、普段は飲まない1日の金曜日から。所用で早退し、夕方から時間が空いたので居酒屋へ。帰ってから家飲みです。シェイカーをしばらく振っていなかったので、まずはショートカクテル、ホワイトレディを。次は締めのジンリッキーを。連れはネクター完熟白桃を使って桃のカクテルを2杯。この日はこれでおしまいです。

 翌2日の土曜日は、自宅で食事をして、TBSの「音楽の日」を見ながらからカクテル。この日もジンベースのカクテルで最初はマティーニを。外で飲まずに家飲みの場合は、最初に強めのカクテルを飲めるので、普段はマティーニからです。ジンはタンカレーをしばらく使っていましたが、どうやらカクテルの分量としては最後の1杯分。続いてジンベースのカクテルを飲みたかったのですが、確かミニチュアボトルでシタデールジンを買っていたはず・・・ということで、2杯目はシタデールジンの味見、まずはストレートで。次にオレンジビターズを1drop加えてみて、さらにロックにして冷やしてみて、最後にドライベルモットを加えて・・・結局、マティーニオンザロックになりました(笑。1杯分しかありませんでしたが、十分美味しいジンでした。 3杯目からはロングカクテルにして、シャルトリューズトニックを。最後はシュエップスの残ったトニックウォーターと、タンカレーの残り、それとボンベイサファイアも最後の残りを加えてミックスジンのジントニックを。これでジンは使い切りました。それから、連れはこの日は日本酒オンリーです。

 ジンを使い切ったので、日曜日にジンを補充。購入したのはゴードンです。他のジンも買っておきたいのですが、リキュールの購入候補も他にあるし・・・難しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »