« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

バーという嗜み

カクテルの本 その63です。

Book127  今回は新書で、「バーという嗜み」(洋泉社、\1000+税)です。2015年10月発行。著者は伊藤学さん。漫画で有名なBARレモンハートで16年勤務、2010年より、六本木の Ne Plus Ultraにてマスターバーテンダーを勤めています。こちらは会員制。

 書評によれば、読むとバーの敷居が低くなるらしい。今夜バーに行きたくなるバーの教本。
 いずれにしてもバーの楽しみ方を教えていただける書。お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バランタイン17年

カクテルのお酒 その104です。

Cocktail1325  以前に取り上げていたのでは?と思っていましたが、ブログのページ内検索をしたら、初めてのようでした。バランタイン17年です。先日買ったマッカランがそろそろ空くので、スコッチウイスキーを買っておこうと思い、ビックカメラで購入。

 シングルモルトも良いですが、ブレンドも大好き。スコッチの次はバーボンを1本買っておきたいですね・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル293

 1月14日の土曜日、地元で唯一、焼酎のボトルを入れている居酒屋へ。しばらくぶりだったのでですが、2カ月のボトルキープ期間を少し過ぎてましたが、ギリギリセーフ?残りを空けて帰宅。家飲みです。

 この日は、居酒屋のボトルを勢いで空けたので、ロングカクテル1杯のみ。フェルネットブランカソーダ割りを。連れはマッカラン12年水割りでおしまいです。

 マッカランがなくなりそうになってきたので、日曜日はビックカメラでスコッチウイスキーを買ってきました。バランタイン17年です。バランタインは限定ボトルでクリスマスバージョンもあったのですが、既にクリスマスは終わっているしね・・・少し迷いましたが、初志貫徹!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

進化するBAR

カクテルの本 その62です。

Book126  柴田書店MOOK、「進化するBAR」BY DRINK PLANET」(柴田書店、\2,500+税)です。平成28年6月25日発行。
 表紙には副題で、カクテルメイキングの世界的潮流を読みとく、トップバーの店作り&味わいの哲学、最新カクテル・コレクション120とあります。

 目次から、
・進化するBARを知るための20のキーワード
・カクテルの名作・名著はこの時生まれた
・進化を先駆ける21のBAR
・今、奈良のBARが熱い理由
・最新カクテル・コレクション120

 最新カクテルは凝ったものが多い。作るにも時間がかかりそう。さくっと飲むにはスタンダードですが、コレクションを見ていると、飲みたくなるカクテルが満載です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル292

 2017年最初の週末は成人の日があり、3連休です。
 3連休初日の7日土曜日は、居酒屋に行ってから家飲みです。最初の1杯はギムレットを。外で飲んで来てから飲むには度数の高いカクテル。この後はタンカレーソーダ割りで打ち止め。連れは知多水割りでこの日はおしまいです。

 翌8日の日曜日は、午後から天気が悪くなるとのことで最初から家飲みです。ビールの後は地酒、加賀鶴を飲んでからカクテルへ。
 最初の1杯は定番のフェルネットブランカソーダ割りを。続いてタンカレーソーダ割り。連れは日本酒オンリーでした。

 地元の川崎は雨でしたが、箱根では雪が積もって車が動かなくなったようです。たしかにかなり冷え込んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

danchu 2017年2月「バーは、あったかい。」

カクテルの本 その61です。

Book128  今回は月刊誌、「danchu 2017年2月 バーは、あったかい。」(プレジデント社、¥880)です。danchuは2016年5月号以来です。

 目次から紹介します。
・バーテンダーは山にいた。・・・新宿のベンフェディック、鹿山さん
・フルーツを飲みに行く・・・横浜のザ・バー カサブランカ、山本さんが4品
・ジンってなんだ?・・・岐阜のバロッサ、中垣さんと目白田中屋(酒屋)の栗林さん
・時代は変わる・・・11店のバー。東京8店、京都3店。行っていない店が多い・・・
・フォーエバー・ヤング・・・年配のバーテンダー3名。宇都宮だけは行ったな。
・山崎達郎さんのこと・・・EST!オーナーバーテンダー渡辺さんの語り
・ホテルバーの食べ方・・・ホテルバー3店
・コンソメスープが沁みる夜・・・ガスライト霞ヶ関本店
・九州、耽美なバーへ・・・九州7県で1店ずつ
・愛される理由 99年目のサンボア(前編)・・・後編があるらしい、確かに東京編が無い
・一瞬の冬、ニセコ「ギュータス」まで

サンボアの後編は来月かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

末年始のカクテル 2016から2017

 2016年の年末は29日、30日とお酒はお休み。
 大晦日、31日の土曜日は寿司屋で日本酒。夕食は自宅で紅白を見ながら、お酒はビールからスタート。日本酒は、醸し人九平次純米大吟醸をいただいてからカクテルです。Cocktail1324

 最初の1杯はフェルネットブランカソーダ割りを。2杯目はローズのライムジュースとプリマスジンでギムレットを。

Cocktail1323  3杯目はショートカクテル、この年に亡くなった札幌のBar やまざき、オーナーバーテンダーの山崎達郎さんを偲んでフライハイトを。ウンダーベルグ20、ミントリキュール白20、スロージン30でシェイクです。

 4杯目はタンカレーソーダ割りを。次は電氣ブランをロックで。また次はジントニックを。最後はウイスキー、知多ソーダ割りで2016年を締めました。連れは最後まで日本酒。

 2017年の年初は、例年のとおり豊川稲荷に初詣。おみくじを引いて帰宅後、夕方、居酒屋に行ってから家飲みです。

 飲み初めの1杯は今年もフェルネットブランカソーダ割りを。連れはマッカラン12年水割りを。そして、この日最後はタンカレーソーダ割りにして、年末年始のカクテルでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログアクセス26万件達成!

 2017年1月2日、ブログチェックしていたら、ブログアクセス26万件達成していました!
 260,213件だったので、2016年年末に達成していたと思われます。直近では12月のCCS年末パーティーもあったのでアクセス数があがったようです。約4カ月で1万件ペースは維持してます。

 2017年もブログアップ続けていきます!新規開拓もしたいと思いますが、1月から人事異動で仕事も変わるので、しばらくはバーに行けないかもしれませんが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »