« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

マルスモルテージ越百

カクテルのお酒 その111です。

Cocktail1372  今回はジャパニーズウイスキーです。本坊酒造株式会社 マルス信州蒸留所のブレンデッドモルト マルスモルテージ越百(コスモ)です。

 マルス蒸留所のウイスキーは以前、カクテルのお酒 その98ツインアルプスをアップしましたが、これよりも少しグレードの高いウイスキーになります。ちなみに、ツインアルプスは早々に飲みきりました(笑。

 こちらは駒ヶ根市のふるさと納税返礼品です。マルス信州蒸留所自体は長野県宮田村のようですが、駒ヶ根市はお隣の市なので、地場産業振興という意味では、まずまずの範囲でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル327

 11月18日の土曜日、しばらく行っていなかった居酒屋へ久しぶりに行ってみました。
 いつも焼酎のボトルを入れている居酒屋ですが、キープ期間が過ぎて、ご無沙汰していたのですが、新しくボトルを入れ直しました。
 また、日本酒では冷やおろしのボトル500mlもあり、残ったら持ち帰りOKとのことでしたので日本酒もボトルでオーダー。こちらは、少し残ったので持ち帰りました。

 帰ってからはいつもどおり家飲みです。この日も定番のフェルネットブランカソーダ割りから六ソーダ割りへ。連れは持ち帰りの日本酒です。

 続いてこちらはタンカレーソーダ割り。次はウイスキーに変えて、ジャパニーズウイスキーでホワウィトオークあかしソーダ割りを。これでソーダが無くなったので、最後はスコッチでシーバスリーガル12年水割りでこの日はおしまいです。

 11月も半ばを過ぎて、だんだんと寒さを感じるようになりました。これからはホットカクテルも良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーバスリーガル18年、バランタイン17年

 今回はふると納税返礼品からウイスキーをアップします。
Cocktail1370  カクテルのお酒 その106でアップしたシーバスリーガル18年ですが、前回はベビーサイズ200mlでした。今回はフルボトルで750mlの箱付き。茅野市ふるさと納税の返礼品です。

 また、カクテルのお酒 その104でアップしたバランタイン17年ですが、こちらも箱付きで再アップ。同じく、茅野市ふるさと納税の返礼品です。

Cocktail1371  ジャパニーズの地ウイスキーであれば、地場産業の振興という名目も立つのでしょうが、スコッチウイスキーとは??? それでも、大変ありがたい返礼品です。
 自分としてはバランタイン派、連れはシーバスリーガル派です。それぞれ返礼品としていただいたのでとてもラッキーです。

 総務省あたりがなんと言っても、来年も続けて欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル326

 11月11日の土曜日、我が家の猫さま、年に一度のワクチン注射です。

Sdsc01291  注射の後はいつもの元気がなくなって脱力状態になります。幸い副作用は出ないようですが、万一に備えてワクチン注射の日は外食せずに家飲みすることにしています。ということで、この日はスタートから家飲みです。

 まず、はじめはビールから、ザ・プレミアムモルツ。連れは先週に続いて日本酒オンリーで先週と同じ越後鶴亀です。こちらも少し越後鶴亀をいただいてからカクテルです。

Cocktail1369 はじめは定番のフェルネットブランカソーダ割りを。続いてジャパニーズクラフトジンで六ソーダ割りを。こちらはボトルの残量がワンフィンガーくらいになってきました。減り具合が早い!

 3杯目はシェイカーを振ることにしてショートカクテル、ギムレットを。ジンはゴードンの旧ボトル47度にエトナのライムジュース、甘味はいつもどおりカリブです。

 4杯目はロングドリンクに戻ってタンカレーソーダ割りを。最後はソーダが無くなったので、ウイスキーの水割りにすることにして、バランタイン17年水割りです。

 今年も残すところ2カ月を切りました。今年のふるさと納税も同じく2カ月を切ったので、次回はふるさと納税の返礼品としていただいたウイスキーをアップしましょう。ジャパニーズウイスキーの他、スコッチもあります。ふるさと納税で地ウイスキーは良いとしても、スコッチはいかがなものかと思いますが・・・お気に入りのウイスキーなら歓迎ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル325

 11月3日、文化の日の金曜日。3連休の初日です。
 また、この日はレコードの日だそうです。夕方、いつもどおり居酒屋へ行く途中、チネチッタの噴水広場には南佳孝さんが来て歌っていました。

Cocktail1367  居酒屋から帰って家飲みですが、最初は以前買って冷やしておいたベイリーズを開栓。ストレートで連れと1杯ずつ。テーブルの先には我が家のキジトラの猫が頭だけ出てます(笑。

 2杯目は定番のフェルネットブランカソーダ割りを。連れはウイスキーでシーバスリーガル12年水割りを。
 続いてこちらはジンで、六ジンソーダ割りからタンカレーソーダ割りを。はぼガチガチの定番コースの4杯になりつつあります(笑。

 翌4日の土曜日は、最初から家飲みでスタート。プロ野球日本シリーズを見ながら。
 地元のDNAベイスターズを応援していましたが、結果はソフトバンクの優勝。一つのミスが結果を左右する大接戦でした。

Cocktail1368  この日は、連れは日本酒オンリーで越後鶴亀 純米吟醸を。こちらは缶チューハイでサントリーのこくしぼり紅熟ブラッドオレンジから、日本酒を少しいただき、定番コースへ。フェルネットブランカソーダ割りをジンの前後に2杯。ジンは六ソーダ割りタンカレソーダ割り。最後はソーダが無くなったので、シーバスリーガル12年水割りでおしまいです。

 今年のふるさと納税チャンスも2カ月切りましたので、次回は、ふるさと納税返礼品で届いたウイスキーでもアップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CCS2017年末カクテルパーティー

 C.C.S(カクテルコミュニケーション・ソサエティー)より、恒例の年末パーティーの案内がありました。

Ccs46   12月4日(日)、コートヤード・マリオット銀座東武ホテル3階「龍田の間」で17:00開演です。

 今回は「カクテルアーティスト&サポートメンバーの夢のコラボレーション」で、カクテルアーティスト、銀座テンダーの上田和男 さん、モーリ・バーの毛利隆雄 さん、秋田ル・ヴェールの佐藤謙一 さん、宇都宮BAR YAMANOIの山野井有三さん、大森バー・テンダリーの宮崎優子 さん、銀座Bar三石の三石剛 さん、ホテルニューオータニの吉田宏樹 さんの6名からカクテルを提供いただけるようです。サポートメンバーはアサヒビール、MHDモエヘネシーディアジオ、国分グループ本社、サントリー酒類、バカルディジャパン、ペルノ・リカール・ジャパン、ユニオンフードの各社です。

 毎年参加しているイベントです。今年も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »