« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

Mixology Experience

カクテルのお店 その279です。

 今回は六本木のバーでMixology Experience(ミクソロジーエクスペリエンス)で す。南雲主宇三 さんの新しいバーです。新しさから言えばGINZA SIXのSalonの方が新しいのですが、こちらは初めて行きました。オープンは2017年1月。

 南雲さんの店は、最初にAkasakaに、続いてTokyo、Tokyoと同じビルの上階のLaboratory、銀座のSalonと行きましたので、六本木のExperienceで5店目ですね。

Cocktail1396  この日は南雲さんは出張で不在、加曽利信吾 さんにオリーブジントニックをいただきました。他に挨拶したバーテンダーは藤原仁志 さん。後で名刺を整理していたら、約2年半前、赤坂で挨拶していたようです。

 六本木駅の最寄りの出口は日比谷線の六本木ヒルズ方面出口。地上に出てヒルズ方向に向かって歩くとすぐのビル、4階です。エレーターで4階にで出ると、いきなり店内です。ワンフロアーで店舗という作りならではでしょうか。広さは他の店舗と比べると最大ではないかと思います。場所柄、外国人の客が多いと聞きました。

 この日はオープン時間に少し早かったので、先に六本木のネプラスでロングカクテルを1杯飲んで2店目。こちらのオープンと同時に入りました。すると間もなく、先の店で隣合わせだったお客さんと再び遭遇。「先ほどお会いしましたよね」などと話しているうち、先方から「国立でも会ってますよ」とのこと。失礼ながらこちらはあまり覚えていませんでしたが、約2年前にGemstoneで会い、挨拶したようです。いろいろとバー巡りをしていると、こんなこともあるのですね。

 3月末は送別会シーズンなので、バーに行ける時間があるかどうか・・・なんとか時間を作って、銀座あたりに出没すると思います。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリーオールド

カクテルのお酒 その113です。

Cocktail1395  今回はジャパニーズウイスキーで、サントリーオールドです(リンクはサントリーのHP)。
 ダルマの別名がある昔から飲まれているウイスキー。銀座の某氏からのいただきものです。オールドボトルと聞きました。ネックのラベルには特級とあります。

 1953年の旧酒税法では、アルコール度数で3区分して酒税を賦課していたとのこと。アルコール度数43度以上のウイスキーを「特級」、40度以上43度未満を「一級」、39度以下を「二級」としていたそうです。

 その後、1989年の酒税法改訂で級別区分は廃止されたので、このボトルは29年以上前のボトルで、おそらく30年は未開封だと思われます。
 オールド自体は1950年(昭和25年)から市販されているようです。

 今はもうありませんが、鎌倉にあった義父宅の庭には、ダルマのボトルを逆さまにして縁石を作り、庭造りをしていたのを思い出します。
 これから飲むのがとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル336

 3月10日の土曜日、なじみの居酒屋へ行き、帰ってから家飲みです。

 最初はフェルネットブランカソーダ割りを。連れはシーバスリーガル18年水割りです。定番コースでスタート。

 2杯目はタンカレーソーダ割りにしようとボトルを取ると、とても軽い(笑。1杯分とれるほどの量も無く、ヘンドリックスジンとブレンドでブレンドジンソーダ割りを。これでタンカレーは空きました。最後はヘンドリックスジンソーダ割りでこの日はおしまいです。

 最近は、警報が出るような大雨やコートのいらない陽気など、天気の変化が激しいですが、そろそろ春が近いということでしょうか。桜の開花予測も例年より早いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル335

 3月3日の土曜日、ひな祭りですね。いつもどおり夕方から居酒屋に行って、帰ってから家飲みです。

 最近、暖かな日が続いていますが、あわせて花粉の飛散量も多くなってきました。つらい季節です。
 まず、最初は定番のフェルネットブランカソーダ割りから。連れも定番コースでシーバスリーガル18年水割りを。
 2杯目はヘンドリックジンソーダ割りを。花粉のせいか、アルコールの抵抗力がなくなってきたようで、この日はこれでおしまいです。

 花粉にも少しなれてくると、もう少し飲めるかな・・・などと勝手に推測モード。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジックブレット

 久しぶりのカクテル用品です。今回はマジックブレットです。

Cocktail1394  通販でお馴染みの商品。東急ハンズなどの店舗にもあります。こちらは譲り受けた物で、元々はデラックスセットでした。このセットはジューサーキットや18点セットが付いて9800円。

 他の付属品は、置き場所に困るので処分しました。したがって、写真は本体とフラットブレード(2枚刃)、クロスブレード(4枚刃)に、取り付けた大小のカップのみになっています。

 これ、手入れも簡単でかなり重宝します。最初に見たのは渋谷のBAR 石の華で、約7年前くらいになりますかね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »