« 週末のカクテル342 | トップページ | 週末のカクテル344 »

週末のカクテル343

 10月最初の週末は、体育の日があって3連休です。

Sakenoana  6日の土曜日は銀座の日本酒専門店「酒の穴」へ。年に何度か行きますが、この時期は秋の日本酒ですね。5種類のうちから「亀泉」ひやおろし、「姿」艶すがたをいただきました。各1040円。その後は而今の千本錦火入など・・・さすがに而今はやや高めで1800円くらいでしたが、銀座ではでそれなりですね。

 お勧め料理は個人的感想ですが肉じゃが一番。すき焼きの「銀座らん月」のお店ですから肉は良い肉を使っています。
 3時間ほど飲んで帰ってから家飲みですが、かなり飲んできたのでロングドリンクを2杯、フェルネットブランカソーダ割りタンカレーソーダ割りを。連れはシーバスリーガル18年水割りでこの日はおしまいです。

 翌7日の日曜日も地元の日本酒専門店「日本酒原価酒蔵」へ。2日続きで日本酒でスタートです。こちらはチェーン店で、ご存じの方も多いと思いますが、日本酒の味を楽しんでもらうために店内は全席禁煙です。
Gennkasyuzou  店名のとおり、日本酒はかなり安いです。醸し人九平次が一合493円、鳳凰美田が一合467円!これで商売になるのか?という提供価格です。

 この日もかなり飲みましたが、帰ってから家飲みです。定番のフェルネットブランカソーダ割りからタンカレーソーダ割りを。連れもいつもとおなじ、シーバスリーガル18年水割りを。これでシーバースのボトルが空きました。昨年、ふるさと納税の返礼品で入手したものです。

 話題のふるさと納税返礼品ですが、最近は総務省のお達しで「地場産品でないと返礼品としてふさわしくない」とされているので、今年は洋酒を入手するのは難しいようです。その代わり、といってはなんですが、別のウイスキーを返礼品で入手予定です。届いたらブログにアップします。

 地元で外食をすると、時間に余裕があるので、この日はその後ウイスキーに変えて、竹鶴ピュアモルトソーダ割りから、あかしホワイトオークソーダ割りにしてこの日はおしまいです。

 今回は日本酒メインになってしまいましたが、次回以降はカクテルの写真など、アップできるよう頑張りましょう。

|

« 週末のカクテル342 | トップページ | 週末のカクテル344 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末のカクテル343:

« 週末のカクテル342 | トップページ | 週末のカクテル344 »