« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

週末のカクテル359

 2月23日の土曜日、新規開拓した居酒屋へ。焼き鳥屋ですが、チェーン店ではなく、個人営業の店舗。炭焼きで全て塩焼き。お好みで別小皿のニンニク醤油か生姜醤油を付けます。コスパの良い店でした。ここでは日本酒を飲み、帰ってから家飲みです。

 最初は、ウイスキーからスタート。バランタイン17年水割りを。連れはシーバスリーガル18年水割りを。2杯目は定番のフェルネットブランカソーダ割りから、締めは竹鶴ピュアモルトソーダ割りでこの日はおしまいです。
 スキージャンプワールドカップを見ながらでしたが、小林陵侑は残念ながら優勝できませんでしたね。風の影響でしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOYS BAR

カクテルのお店 その283です。

Sdsc_2039  最近、めっきりアップが少なくなったカクテルのお店シリーズ。行動範囲が狭くなり、なかなか新規開拓の余地も無くなってきましたが、今回は、昨年の7月にオープンした地元のバーに行ってみました。
 「TOYS BAR」 です。オーナーバーテンダーは小泉直樹 さん。川崎では他の飲食店や花屋を経営されている方です。
 名刺の裏の店舗一覧には「SHOT BAR Appagare」、「GROG'S DINING」、「BALI Resort」、「Hanaya millefiore」とあります。
 当初は、このブログで取り上げたUP's Bar を約19年前に開業、現在に至っているようです。

Sdsc_2040  いただいたのは、ジントニックを1杯。料理は、他の店舗からデリバリーできるので、食事もできます。入り口のカウンター奥にはテーブル席もありました。
 あまり時間もなかったので、カクテル1杯だけでしたが、今度は他のカクテルもいただいてみましょう。

良かったらバナーを押して下さい。

Bar ブログラ ンキングへ

こちらも押していただけると幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル358

 2月15日の土曜日は、地元でボトルを入れている居酒屋へ。帰ってから家飲みです。

 最近は、なんとなくショートカクテルでスタートしていますが、この日もショートから。まずはダイキリです。ラムはバカルディエイトではなく、以前買ったミニボトルでマイヤーズラムオリジナルダークをベースに。これでミニボトルが空きました。連れはシーバスリーガル18年水割りを。完全に定番です。ウイスキーはいろいろとあるのですが・・・今度はイチローズモルトを開栓してみようかな?
 2杯目は定番コースに戻ってフェルネットブランカソーダ割りから最後はタンカレーソーダ割りを。これでこの日ははおしまいです。

 8日の金曜日には一時、雪が降るなど寒かったですが、週末は春のような天気になりました。温かくなると花粉が気になるところです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル357

 2月の3連休、初日の9日土曜日は雪が降ったり、みぞれになったり、寒い日になりました。この日は4時スタートの居酒屋に行き、帰ってから家飲みです。
 最近、1杯目はショートカクテル。この日はギムレットから。これでボンベイサファイアが空きました。連れはシーバスリーガル18年水割りを。
 2杯目からはいつもどおりフェルネットブランカソーダ割りを。その後はジャパニーズウイスキーであかしホワイトオークソーダ割りを。締めはラム酒、バカルディエイトソーダ割りでこの日はおしまいです。

 連休2日目の10日、日曜日は日本酒専門店へ。帰ってから家飲みです。この日スタートのショートカクテルは前日に続いてギムレットです。ただし、ベースのジンは新しく仕入れたタンカレーになりました。その後は、タンカレーソーダ割りからフェルネットブランカソーダ割りを。連れはシーバスリーガル18年水割りを2杯。締めはこれも前日と同じバカルディエイトソーダ割りで、3連休のカクテルはおしまいです。

 3連休最後の11日、建国記念の日は連休初日と同様、少し雪がちらつく寒い日になりました。まだ、しばらく寒い日が続きそうですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のカクテル356

 2月に入って最初の週末、2日の土曜日は4時からオープンの居酒屋に行き、早く帰ってきて家飲みです。
 1杯目は最近連続しているショートカクテルでスタート。この日もダイキリから。連れはシーバスリーガル18年水割りを。2杯目は、フェルネットブランカソーダ割りでこの日はおしまいです。やはりショートカクテルは効きますね。アルコールに少し弱くなってきたのかもしれません・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »