« 週末のカクテル412 | トップページ | セラーバー »

リーチバー 続編

 大阪のリーガロイヤルホテルへ10年振りに行ってきました。今回はそのホテルバー。最初はカクテルのお店その76で紹介した「リーチバー」の続編です。続編はあまりアップしないのですが、今回は特別。

 前回訪問したときは、古澤さん、影山さんと挨拶はできなかったのですが、今回はお二人と挨拶できました。まず、マスターバーテンダー古澤孝之 さん。カクテルの本も出版されていて、私も購入しています。カクテルの本その59で紹介したカウンターの中から見えた「出世酒」の法則です。古澤さんは挨拶後、地下のセラーバーへ。そちらは別にアップします。

Cocktail1454  次に、リーチバーでカクテルをいただいたのは、影山清史 さんから。いただいたカクテルはギムレットです。ジンベースのカクテルでフレッシュライムジュースにカリブ。カリブを入れる前に何かを少し加えていました。気になってうかがったところ、コーディアルのライムジュースでした。コーディアルを加えるているのは先輩方のレシピどおりとのことです。

 リーチバーで気に入っているのはノンBGMであること。シェイカーでシェイクする音など、カウンターのでカクテルを作る音が良いです。ホテルの1階で待ち合わせや宴会時間の繋ぎで少し立ち寄るなど、軽く1杯という感じで入りやすいバーです。また、照明も明るいので写真の写り具合も良かったです。

 ここでは、この1杯にして地下のセラーバーへ。10年前の最上階、バー星空は営業していないとのことでした。ドーナツ型で穴の空いている洒落たコースターが思い出になっています。

|

« 週末のカクテル412 | トップページ | セラーバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末のカクテル412 | トップページ | セラーバー »