« 週末のカクテル416 | トップページ | REVOLBAR »

Mixology Heritage

カクテルのお店 その291です。

 銀座の新しいーバーMixology Heritageです(リンクはFB)。チーフバーテンダーは伊藤 学 さん。ブログでは以前、Ne Plus Ultla 六本木店で紹介しました。その後、南雲さんのミクソロジーグループに移籍して、GINZA SIXのMixology Salonへ。こちらもブログアップしています。
 今回は、9月10日にオープンした新しいミクソロジーグループのバーでチーフをされているとのことでうかがいました。また、バーテンダーの沼尻 啓志 さんにも挨拶。沼尻さんは、Ne Plus Ultra 銀座店からの移籍です。何度かお世話になっています。

Cocktail1469  ここではクラシックカクテルをいただくことになります。最近気になっていたサッポロをいただきました。サッポロのBARやまざき、オーナーの山崎達郎さんオリジナルカクテルです。伊藤さんは山崎さんの孫弟子だそうです。レシピはウォッカ30ml,アマレット30ml,ドライベルモット15ml,シャルトリューズ・ヴェール15mlをステア。度数の高いリキュールを使うのですが、オリジナルは飲みやすく仕上がるのは何故か?その答えは氷にあるとのこと。製氷機の氷を使うので適度に水がアルコールをのばすそうです。水で薄まるという表現の方がわかりやすいのですが、アメリカンスタイルのカクテルと言ってましたね。日本ではカクテルは水っぽくならないようにカチカチの氷を使うのが一般的。なるほどと・・・と思いました。アマレット、シャルとリューズは我が家にもあるので今度はホームカクテルで作ってみよう!

 この日は、この1杯のみ。今度はじっくりと飲んでみたいですね。他のクラシックカクテルを。

|

« 週末のカクテル416 | トップページ | REVOLBAR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末のカクテル416 | トップページ | REVOLBAR »